じてんしゃコムRin東京都足立区

店舗正面には軽快車の在庫が並ぶ Photo: KATSUYUKI KOBAYASHI
佐々木さんは自ら多くのバイクを所有する自転車好きだ Photo: KATSUYUKI KOBAYASHI
クラブチームは実業団にも登録しており、多くのレースで活躍している Photo: KATSUYUKI KOBAYASHI
Photo: KATSUYUKI KOBAYASHI
軽快車とスポーツバイクが併売されている Photo: KATSUYUKI KOBAYASHI
店内には所狭しとパーツやフレーム、完成車が並ぶ Photo: KATSUYUKI KOBAYASHI
高校生からシニアまでが活動しているクラブチームも ©じてんしゃコムRin
「幅広い自転車の楽しみ方を提供するのがモットー」と語るオーナーの佐々木俊行さん Photo: KATSUYUKI KOBAYASHI
Photo: KATSUYUKI KOBAYASHI
Photo: KATSUYUKI KOBAYASHI

一般車からレースまで 長く付き合える専門店

東京屈指の自転車/歩行者専用道路、通称“荒川サイクリングロード”の江北橋から程近い、東京都足立区に店を構えるのは「じてんしゃコムRin」。所狭しと完成車やバイクが並んだ店内には200台以上の在庫が並ぶ。高校生からシニアまで所属するクラブチームも活況だ。

ショップのこだわり

 オーナーの佐々木俊行さんは「幅広い自転車の楽しみ方を提供することがモットー」と語る。幼少期から自転車の面白さに魅了され、ロングライドのサイクリングを中心に活動してきた。学生時代は国内のホビーレースに多数参戦し、就職を機に一旦は離れたが、近隣の自転車店が閉店するという話を聞きつけ、一念発起で自転車店を引き継いだ。軽快車とスポーツ車の併売店を創業し、今年で12年目を迎える地元の人気店だ。

軽快車とスポーツバイクが併売されている Photo: KATSUYUKI KOBAYASHI

 コムリンとは英語の『communication』と車輪の『輪(リン)』、警音器の音『リンリン(ベル音)』を掛け合わせた造語で、車種や用途に関わらず「自転車」を中心に様々な人々が行きかうショップを目指し、命名したという。

 奥行きのある店舗内は、正面左に一般車、右にはスポーツ車コーナーがあり、完成車を中心に合わせて200台以上の在庫がずらりと並ぶ。外見は数えきれないほどの一般車が並ぶが、スポーツ車コーナーに入ると、パーツ・フレーム・アクセサリー・アパレル・シューズと品揃えの多さに圧倒される。

店内には所狭しとパーツやフレーム、完成車が並ぶ Photo: KATSUYUKI KOBAYASHI

 「うちは一般車もスポーツ車も取り扱う併売店。一般車を買ったお客さんの子供が、キッズバイクを購入して、成長と共にスポーツ車に移行し、今ではレースに参加して。なんていう方も多いですよ」と語る佐々木さん。出入りしている客はさまざまなきっかけでスポーツサイクリングに触れているという。

 オーナーの佐々木さん自身、ビンテージバイクから最新の電動ロードバイク、またシクロクロスや小径車など、さまざまな車種を所有する、正真正銘の自転車好きだ。その乗り方や楽しみ方のレンジが広いことも、多くの客が通い続ける理由のひとつだろう。

「幅広い自転車の楽しみ方を提供するのがモットー」と語るオーナーの佐々木俊行さん Photo: KATSUYUKI KOBAYASHI

 そして、活気に満ち溢れたクラブチーム「CYCLING TEAM COMRIN」の活動にも注目したい。自店の購入者でなくともメンバーに入ることは可能で、上はJBCF(全日本実業団競技連盟)エリートカテゴリーを走る選手から、主にホビーレースを中心とした選手層、ブルペやロングライドを楽しむライト層がおり、高校生~70歳の元気なシニアまで、およそ50人が週末を中心にアクティブに活動している。関東近郊で開催されるクローズドサーキットでのエンデューロ大会では常勝チームのひとつで、強豪選手も多い。

高校生からシニアまでが活動しているクラブチームも ©じてんしゃコムRin
クラブチームは実業団にも登録しており、多くのレースで活躍している ©じてんしゃコムRin

 「うちのクラブチームはメンバーが主体性をもって取り組んでいます。僕の仕事はチームジャージの作成と『筑波8耐』の受付、あとは飲み会の設定かな」と佐々木さんは笑顔で話す。店名の通り、素敵な仲間が輪となり、「強く」「楽しく」「愉快な」組織が特徴だ。

佐々木さんは自ら多くのバイクを所有する自転車好きだ Photo: KATSUYUKI KOBAYASHI

 最後に、「自転車の魅力って、私にとってメカの楽しさ50%、ライドの楽しさ50%なんですが、それが100%以上になったりするでしょ。これがいいよ、あれがいいよ、ではなく、縛らずに何をこだわりたいか、良く聞いてあげるようにしています。その先にきっと満足とか、感動とかがあると思う」と語ってくれた佐々木さん。そんな優しさと温かみ溢れる下町の人気店に、一度足を運んでみてはいかがだろうか。

ショップからのお知らせ

ショップ情報

ショップ名じてんしゃコムRin
住所東京都足立区西新井5-42-21
所在地〒123-0841 東京都足立区西新井5-42-21
電話番号/FAX 03-3896-9218 / 03-6807-1521
営業時間 10:00~20:00
定休日水曜日、イベント参加日
一押しブランド
取扱いブランド
取扱いサービス
公式ホームページhttp://comrin.net/
公式SNS Facebook
  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

ショップを探す

都道府県から探す

取り扱いブランドから探す

サービスから探す

スペシャル

自転車協会バナー
新春初夢プレゼント2019

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ