新製品情報アンカーのジュニアロード「RJ1」デビュー 未来を担う小学生のための本格派バイク

  • 一覧

 ブリヂストンサイクルは、スポーツサイクルブランド「ANCHOR」(アンカー)の2014年モデルで、小学3~6年生のジュニア向け本格ロードバイク「RJ1」を発表した。11月より全国のアンカー取扱店で発売予定。

ANCHOR RJ1(Racing Red)ANCHOR RJ1(Racing Red)
ANCHOR RJ1(Racing White)ANCHOR RJ1(Racing White)

 RJ1は、サイクルスポーツが普及する中、「親子でロードバイクに乗りたい」というニーズに応えて、全く新たに開発された本格派のジュニアロードバイクだ。同社の「アンカーラボ」において、小学生20人の体格やフォームをフィッティングマシンで測定・検証し、ロードバイクに必須である前傾姿勢を取るためのホイール径とジオメトリーが設定された。

 対象身長は130~150cm。無理のない乗車姿勢と前傾のレーシングポジションを確保するために、ホイールは24インチサイズが採用された。アルミ製のフレームは、大人用よりも外径を抑えて重量と剛性を落とし、子供の体重と脚力に合わせた特別仕様。フォークもフルアルミで、ジュニア用ロードとしてはトップクラスの軽さを実現したという。

24インチのホイールで、タイヤは太めの1インチ幅。コンポはクラリスだ24インチのホイールで、タイヤは太めの1インチ幅。コンポはクラリスだ
幅340mm幅の特製ハンドルがアッセンブルされる幅340mm幅の特製ハンドルがアッセンブルされる

 パーツ面では、340mm幅のハンドル、152mm長のクランク、クッション性のあるサドルといった専用品に装備。ステムは70mmと90mmの2本が付属し、子供の成長に合わせて交換することができる。

 完成車だけでなく、フレームセット(ホイール・タイヤ付き)での販売も行われ、家族の手持ちパーツを利用してバイクを組み上げることもできる。フレームセット販売では33色のセレクトカラーにも対応し、オリジナルネーム入れが無料サービスされる。

ANCHOR RJ1 価格:90,000円(85,714円+税)
ANCHOR RJ1 FRAME 価格:80,000円(76,190円+税)
カラー:Racing White、Racing Red
コンポ:SHIMANO Claris
完成車重量:9.3kg(ペダル付き)
フレーム重量:1,380g(フレーム単体)、1,950g(フレームセット)
フレームサイズ:350mm
フレーム:ST-SHAPE Aluminium
フォーク:Aluminium ユニクラウン オーバーサイズ アヘッド


この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

アンカー ブリヂストンサイクル 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載