添乗員やサポーターも全員女性スタッフ人気のサイクリングバスツアーに初の「女子会」 富士四湖コースで11月9日開催

  • 一覧

 サイクリングバスツアー「Cybus」(サイバス)を運営する国際興業グループが、初の“女子会”として「サイクリングバスツアー富士四湖女子会」を11月9日に開催する。近年、趣味として自転車に乗り始める女性が増え、同社のサイクリングバスツアーで女性参加者も増加していることから、女性サイクリスト限定のツアーが企画された。

「サイクリングバスツアー富士四湖女子会」では、バスを使って富士山周辺へ向かう「サイクリングバスツアー富士四湖女子会」では、バスを使って富士山周辺へ向かう
国際興業の観光バスのトランクに設置された自転車積載ラック国際興業の観光バスのトランクに設置された自転車積載ラック

 サイクリングバスツアーとは、参加者の自転車を観光バスのトランクに収納し、景色のよい目的地まで移動してサイクリングを楽しむもの。自転車の積載には独自開発の専用積載キット(特許申請中)が使用され、愛車を傷つけることなく安心して運ぶことができる。2012年4月にスタートし、これまで40回以上開催されてきた。

ゲストライダーは西加南子さん 美容専門家も同行

ゲストライダーの西加南子さんゲストライダーの西加南子さん

 「女子会」ではゲストライダーに、サイクルロードレースの元全日本チャンピオンで、当サイトにコラム「“勝手に”サイクルカフェ紀行」を寄稿している西加南子さんを招くので、当日は女性ならではのサイクリングアドバイスを受けられるという。また美容専門家も同行し、サイクリング後のケアマッサージなど美容アドバイスが予定されている。

 添乗員、サイクルサポーターなどのスタッフも全員、女性だけで構成され、初級者やステップアップを目指す初心者が気兼ねなく、安心して参加できることができる。

 コースは、世界文化遺産に登録された富士山を望む山梨県の富士四湖を設定した。河口湖畔の「富士ビューホテル」をスタートし、河口湖・西湖・精進湖・本栖湖を巡って「富士眺望の湯ゆらり」までの平坦な45.8kmを走行。秋色の湖と富士山のさまざまな景観を楽しみながらのサイクリングや、富士山の眺望が楽しめる露天風呂など、女性にうれしいツアーだ。参加料は10,800円。男性は申し込みできない。

■「サイクリングバスツアー富士四湖女子会」の詳細
【出発日】 平成25年11月9日(土)
【旅行代金】 10,800円/1人(昼食・温泉入浴付)
【募集人員】 最少催行人員20名、最大30名(1名から参加可能)
【行程】 東京駅(6:30発)==新宿駅(7:15発)==(途中1回程度トイレ休憩)==富士ビューホテル(9:00着~9:30発)……サイクリング(距離45.8km)……富士眺望の湯ゆらり(入浴・昼食)(15:00発)==新宿駅(17:45着)==(途中1回程度トイレ休憩)==東京駅(18:30着)
※料金に含まれるもの:往復バス代、昼食代、温泉入浴代、サイクルサポーター代、ゲストライダー代、休憩地点での補水・補食費用、保険代等
【申し込み方法】 http://www.kokusaikogyo.co.jp/travel/cybus/
【問い合わせ先】 国際興業トラベル 03(3273)2853


この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ツーリング 国際興業

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載