title banner

きょうの自転車イタリア語・TAPPA 36<最終回>STA ATTENTO! ―気をつけて!

  • 一覧
警察のバイクだってこんなアクシデントがあります。気をつけて!(ツール・ド・フランス2007)警察のバイクだってこんなアクシデントがあります。気をつけて!(ツール・ド・フランス2007)

 「きょうの自転車イタリア語」は、いよいよ最終回になりました。自転車ロードレースの“公用語”といえるイタリア語を習得できるよう、36回に渡ってみなさんが理解できる簡単な講座を作ってきました。でも私一人の力ではありません。「サイクリスト」編集スタッフのおかげで、少しずついいコースができあがりました。

 最後のテーマとして選んだのは「気を付ける」ことです。自転車において、公道はいつも危険と隣合わせ。みなさんが安全にサイクリングできるようにと、このテーマを選びました。


使い方

「●●に気をつけて!」
Sta attento!気をつけて!
Sta attento alla buca!穴に気をつけて!
Sta attento al cane!犬に気をつけて!
Sta attento alla curva!カーブに気をつけて!
Sta attento al ghiaccio氷に気をつけて!
Sta attento all’incrocio!交差点に気をつけて!
Sta attento alla macchina!車に気をつけて!
Sta attento al tornante!ヘアピンに気をつけて!
Sta attento al vetro!ガラスに気をつけて!

 

新しい単語

Stare attento (attenta) | 気をつける
buca | 穴
cane | 犬
curva | カーブ
ghiaccio | 氷
incrocio | 交差点
macchina | 車
tornante | ヘアピン、山の急なカーブ
vetro | ガラス

 

文法ポイント

 「気をつけてください!」と言いたい場合、stare attentoという表現を使います。Stareを命令形に変化し「sta」になります。相手が男性なら「sta attento!」、女性の場合「sta attenta!」となります。

 そして「(何々)に気をつけてください」と言いたい場合、sta attento+a(前置詞)+定冠詞+名詞となります。前置詞の「a」は、定冠詞と合わさると次のようになります。

A+il=al 例:sta attento al cane
A+la=alla 例:sta attento alla macchina
A+l=all’ 例:sta attento all’incrocio

 少し細かいですが、自分で練習をしてみてくださいね。

◇      ◇

 さて、イタリア旅行への準備はできましたか? パスポートは有効期限内ですか、海外旅行保険には入りましたか? やはり旅行前はドキドキしますね。イタリアへ行く前にぜひ一声かけてください。最高の旅になるようにアドバイスさせていただきます。

 読者のみなさん、長い旅に付きあっていただいて本当に感謝感激です。ありがとうございました。

 追伸: コラム「つれづれイタリア~ノ」は連載が続きますので、これからもよろしくお願いいたします。

マルコ・ファヴァロMarco FAVARO(マルコ・ファヴァロ)
イタリア語講師。イタリア外務省のサポートの下、イタリアの言語や文化を世界に普及するダンテ・アリギエーリ協会で、自転車にまつわるイタリア語講座「In Bici」(インビーチ)を担当する。サイクルジャージブランド「カペルミュール」のモデルや、Jスポーツへ「ジロ・デ・イタリア」の情報提供なども行なう。東京都在住。ブログ「チクリスタ・イン・ジャッポーネ

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

きょうの自転車イタリア語

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載