準備はオールジャパン体制で「子供たち、被災地に希望を創り出していきます」 2020年の東京五輪開催決定で猪瀬直樹知事がコメント

  • 一覧

 2020年五輪の東京開催決定を受けて、東京都の猪瀬直樹知事は8日朝、コメントを発表した。

【速報】2020年「東京五輪」開催決定! 決戦投票でイスタンブールを破る

◇            ◇

IOC総会で、東京のプレゼンテーションをする猪瀬直樹知事 =7日、ブエノスアイレス(共同)IOC総会で、東京のプレゼンテーションをする猪瀬直樹知事 =7日、ブエノスアイレス(共同)

 多くのIOC委員の皆様から「東京」へのご支持をいただいたことに、感謝申し上げます。

 世界最大、最高のスポーツイベントであるオリンピック・パラリンピックを、東京・日本で開催できることは、大変光栄なことであり、誇りに感じています。

 招致レースを競い合い、開催計画の質を高め合ったマドリード市、イスタンブール市の皆様に、心から敬意を表するものです。

 このブエノスアイレスに、日本の皆様からの応援の声、情熱が、確かに届きました。私たちの夢がかない、喜びに堪えません。

 都民・国民の皆様、安倍総理をはじめ政府関係者の皆様、国会、都議会、全国の自治体、経済界、スポーツ界、そして、東京を応援いただいた全ての皆様に心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

2020年五輪の開催都市が東京に決まり、喜ぶ(左から)森元首相、ニュースキャスターの滝川クリステルさん、猪瀬直樹知事、安倍首相ら =7日、ブエノスアイレス(ゲッティ=共同)2020年五輪の開催都市が東京に決まり、喜ぶ(左から)森元首相、ニュースキャスターの滝川クリステルさん、猪瀬直樹知事、安倍首相ら =7日、ブエノスアイレス(ゲッティ=共同)

 2020年東京大会を開催することで、私たちは「希望」を創り出していきます。未来を担う子供たちのために夢と希望を与え、被災地の復興をさらに加速させていきます。「平和でよりよい世界の実現」を目指し、世界中にオリンピックムーブメントを拡げていきます。アスリートが最高のパフォーマンスを発揮できる環境を用意し、世界中から日本を訪れるお客様に素晴らしいおもてなしを提供したいと思います。

 これから7年間、オールジャパンの体制で万全の準備を進めます。アスリートに例えるならば、これからも「鍛錬」を続けることで、2020年東京大会を「最高の大会」に仕上げていきます。引き続き、皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

■2020東京五輪の自転車競技はこうなる! 競技概要&施設計画

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

2020東京五輪

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載