本州と四国のサイクリングに便利和歌山~徳島を結ぶ「南海フェリー」で自転車持ち込み無料 10月から来年3月末まで

  • 一覧

 和歌山市と徳島市を結ぶ「南海フェリー」(和歌山市)は、自転車と排気量125㏄未満の小型バイクの持ち込み輸送運賃を無料にするキャンペーンを10月から始める。自転車やバイクと共に海を渡り、本州と四国を行き来する旅を楽しんでもらうために、両市が助成金を支出して後押しする。

南海フェリーの船舶「フェリーかつらぎ」(総トン数2,620t) =同社提供南海フェリーの船舶「フェリーかつらぎ」(総トン数2,620t) =同社提供
サイクリングを楽しむ南海フェリーのオリジナルキャラクター、高野きらら(たかの・きらら)サイクリングを楽しむ南海フェリーのオリジナルキャラクター、高野きらら(たかの・きらら)
サイクリングを楽しむ南海フェリーのオリジナルキャラクター、阿波野まい(あわの・まい)サイクリングを楽しむ南海フェリーのオリジナルキャラクター、阿波野まい(あわの・まい)

 自転車は10月1日、小型バイクは11月1日にそれぞれ開始。いずれも来年3月末までの期間限定となる。

 旅客運賃は必要で、大人(中学生以上)片道2000円(往復3800円)、小学生は片道1000円(往復1900円)となっている。

 南海フェリーは昨年10月~今年3月にも、和歌山市の助成により自転車無料キャンペーンを展開。期間中はサイクリング愛好者を中心に自転車の持ち込みが約1.5倍に増えたことから、今年は小型バイクにも拡大して実施する。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ツーリング

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載