1月ごろから繰り返し犯行女性のサドル「嗅ぎたくて」200個盗む 神奈川県警山手署が35歳無職男を逮捕

  • 一覧
容疑者の自宅から押収された大量のサドル =24日、横浜市中区の神奈川県警山手署容疑者の自宅から押収された大量のサドル =24日、横浜市中区の神奈川県警山手署

 女性の自転車のサドルを盗んだとして、神奈川県警山手署は24日、窃盗の疑いで、横浜市中区立野、無職、近藤丈司(じょうじ)容疑者(35)を逮捕した。

 1月ごろから、女性が使っているとみられる自転車から革製のサドルだけを選んで盗みを重ねていたといい、同署は自宅からポリ袋に入ったサドル計200個(計120万円相当)を発見、押収した。

容疑者の自宅から押収された大量のサドル =24日、横浜市中区の神奈川県警山手署(川上朝栄撮影)

 逮捕容疑は22日午前4時45分ごろ、区内の集合住宅駐輪場で、近くに住む無職女性(31)らの電動自転車からサドル計3個(計1万8000円相当)を盗んだとしている。

 調べに「革の質感や、においが好きで、なめたりにおいをかいだりしていた」などと話しているという。

容疑者の自宅から押収された計200個のサドル =24日、横浜市中区の神奈川県警山手署(川上朝栄撮影)容疑者の自宅から押収された計200個のサドル =24日、横浜市中区の神奈川県警山手署(川上朝栄撮影)

MSN産経ニュースより)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。
  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載