title banner

きょうの自転車イタリア語・TAPPA 33LE GRANFONDO IN ITALIA ―レースのエントリー

  • 一覧
ワイン畑の間の道を駆けるビンテージ自転車のレース「L'Eroica」(エロイカ)参加者ワイン畑の間の道を駆けるビンテージ自転車のレース「L'Eroica」(エロイカ)参加者

 少しずつですが、秋の足音が聞こえてきています。8月中旬を過ぎると、イタリアでもかなり涼しくなります。猛暑でさぼっていた練習も再開し、市民レースに復帰する人が多いですね。それは、イベントの数とも比例します。

 全国的なイベント数は、8月には9つの大きなグランフォンドしかないですが、9月になるとその3倍、30以上のイベントで盛り上がります。やはり秋はイタリアでもレースの季節ですね。

 市民レースはこの10年で非常に増えています。健康ブームや自己啓発を目的とする人もいますが、賞金の出るレースもたくさんありますので、お小遣いになればいいと参加する人もいます。さて、今回は市民レースのエントリーに必要な単語を学びましょう。イタリアでレースに参加したいと考えている人にとって必見です。


使い方

エントリーに欠かせない言葉
Nome名前
Cognome
Indirizzo住所
Telefono電話番号
Cellulare携帯
Indirizzo emailEメールアドレス
Ente競技連盟名
Numero di tessera会員番号
Società di appartenenza所属チーム
Pagamentoお支払い方法
Bonifico bancario銀行振込
Intestatario名義
Contatti連絡先
Iscrizioneエントリー

オモシロ情報: イタリアでもっとも人気のある9月のグランフォンド

 毎年9月に行なわれる2つのグランフォンドは、すぐに定員になります。22日開催の「Gran Fondo Colnago Desenzano del Garda」と29日開催の「Prosecco Cycling」です。どちらもヴェネト州で開催され、前者はプロロードレーサーのダミアーノ・クネゴが参戦。後者は、プロセッコ(発泡酒のひとつ。連載コラム「つれづれイタリア~ノ」を参照)の生産地を走りながら、エードステーションでおいしいワインを飲みながら走るグルメグランフォンドです。

 さらに25日にはトスカーナ州にて「24時間ルッカ耐久レース(24 ore Città di Lucca) 」が行なわれます。開催地は、今年の自転車競技世界選手権の出発地点です。参加資格は24時間の耐久レースが初めてで、100チーム限定(チーム編成は8~10人)。レースの後は、世界選手権の観戦が楽しめるのも魅力です。

リンク集
・Gran Fondo Colnago Desenzano del Garda
 http://www.granfondocolnagodesenzano.com
・Prosecco Cycling
 http://www.proseccocycling.it
・24 ore Città di Lucca
 http://www.cyclingteamlucca.it/index.php?option=com_content&view=article&id=127&Itemid=

 

マルコ・ファヴァロMarco FAVARO(マルコ・ファヴァロ)
イタリア語講師。イタリア外務省のサポートの下、イタリアの言語や文化を世界に普及するダンテ・アリギエーリ協会で、自転車にまつわるイタリア語講座「In Bici」(インビーチ)を担当する。サイクルジャージブランド「カペルミュール」のモデルや、Jスポーツへ「ジロ・デ・イタリア」の情報提供なども行なう。東京都在住。ブログ「チクリスタ・イン・ジャッポーネ

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

きょうの自転車イタリア語

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載