iPhoneが本格的サイクルコンピュータに変身ランタスティック、iPhone用ロードバイク専用アプリを7月22日、一日限定で無料提供

  • 一覧

 iPhoneをサイクルコンピュータにしてしまうアプリ「Road Bike サイクルコンピュータ」の有料版が、2012年7月22日限定で無料で提供される。

 同アプリはスタートボタンを押すだけで、距離、タイム、スピード、高度、ペース、消費カロリーなどの基本的なデータを記録。GPSによって現在位置や、走行したルートを地図上で確認することも可能になり、走ることを「目」で楽しむことができる。記録したデータはiPhone上や、ウェブ上の「runtasticフィットネスサイト」において、「今月の自分データ」のような形で管理が可能となっている。

 また、アプリから直接facebookやtwitterに走行距離や時間を投稿できるため、友人とのトレーニングデータの共有も簡単。なかなか継続できないトレーニングのモチベーション維持にも役立ちそうだ。

runtastic「Road Bike サイクルコンピュータ」有料版の主な特長runtastic「Road Bike サイクルコンピュータ」有料版の主な特長

 今回、無料提供されるPRO版(通常価格500円)では、心拍やスピード/ケイデンスの外部センサーや、オフライン地図に対応するなど、無料版に比べて10以上の機能が追加されており、本格的なバイカーのニーズにも対応するようになっている。もちろん一般的な自転車でも各種計測が可能なので、自転車通勤や通学、ちょっとした外出でもアプリを起動して、自分の走りを記録してみると面白いだろう。サイクリングの新しい楽しみを発見できるはずだ。

「Road Bike Pro サイクルコンピュータ」有料版

※7/22追記:時差の関係から、実際に無料で提供されるのは22日午前5時から24日午後17時までとのこと

問い合わせ:ランタスティック(runtastic GmbH)
http://www.runtastic.com/ja

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。
  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載