新製品情報「ノースウェーブ」ロードシューズ2014年モデルは超軽量&新型ダイヤルを搭載 12月発売

  • 一覧
「Extreme Tech Plus」(ホワイト-ブラック)「Extreme Tech Plus」(ホワイト-ブラック)

 シューズやサングラスなどを販売するイタリアの自転車用アクセサリーメーカー「ノースウェーブ」が、新開発のダイアル「SLW2」を搭載した超軽量ロードシューズ「Extreme Tech Plus」(エクストリーム・テックプラス)を発売する。そのほか「SONIC 3S」(ソニック3C)、「TREND」(トレンド)といった製品とともに日本へは12月頃の上陸となる。

 SLW2は、ダイヤル式ながら段階ごとの締め付け・開放を可能にしたシステムで、エクストリーム・テックプラスで初めて採用される。ワイヤーリールを用いたダイヤルを2箇所に設置。レース中であっても、状況に応じたスムーズな調節が実現する。

ダイヤルには、段階毎の調整が可能なツメが備わるダイヤルには、段階毎の調整が可能なツメが備わる
「Extreme Tech Plus」のソール部分「Extreme Tech Plus」のソール部分

 エクストリーム・テックプラスに採用された5層レイヤーのフルカーボン製ソールは、わずか60g。軽さと高い強度を両立させた。また、縫い目を最小限に抑えたアッパー構造により、高いフィット感を得ることができる。

 ベルクロタイプのソニック3Cは、調整箇所を3つ配置。通勤などで重宝するSPD対応のソールを備えた。蛍光イエローがまぶしいトレンドは、スニーカータイプ。ビンディングペダルには対応しないが、ソールが固めに設計されてペダリングがしやすく、もちろん自転車に乗らない時も快適に過ごせる。

「SONIC 3S」(ホワイト-レッド-シルバー)「SONIC 3S」(ホワイト-レッド-シルバー)
「SONIC 3S」はSPD対応のソール「SONIC 3S」はSPD対応のソール
スニーカータイプの「TREND」スニーカータイプの「TREND」
ノースウェーブを愛用するゴス(ジロ・デ・イタリア2013)ノースウェーブを愛用するゴス(ジロ・デ・イタリア2013)

 ノースウェーブは、ロードレースのプロチーム、オリカ・グリーンエッジに所属するマシュー・ゴスをはじめ多くのプロ選手と個人契約を結んでいる。ゴスからは「軽量で傑出したシューズ。これなしでは走れない」というコメントも届いている。国内では、宇都宮ブリッツェンやチームUKYO、キャノンデール・チャンピオンシステムにシューズを供給している。

「Extreme Tech Plus」(エクストリーム・テックプラス)
 カラー: マットブラック、フルオオレンジ、ホワイト-ブラック、
 サイズ: 36~48
 価格 : 39,900円
 
「SONIC 3S」(ソニック3C)
 カラー: ブラック、ホワイト-レッド-シルバー、フルオ-ブラック
 サイズ: 39~48
 価格 : 13,500円
 
「TREND」(トレンド)
 カラー: イエローフルオ
 サイズ: 36~48
 価格 : 10,500円
 
※サイズ表記はヨーロッパサイズ

関連記事

この記事のタグ

ノースウェーブ 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載