被害総額は430万円高級自転車盗118件「盗むうちに自転車の知識が付いた」 茨城・つくば中央署が摘発

  • 一覧

 茨城県警つくば中央署は16日、高級自転車を狙った窃盗の疑いで住所不定、無職清水計樹容疑者(51)を3月に逮捕し、茨城、栃木、埼玉、千葉の4県と東京都で2006年4月~13年3月に起きた同様の窃盗事件計118件への関与を裏付けたと発表した。

 同署によると、「盗むうちに自転車の知識が付き、高額なものを狙った。生活費が欲しかった」と供述。アパートの駐輪場に侵入後、チェーンやワイヤ型の鍵を工具で切断する手口で、リサイクルショップに転売するなどしており、被害は計約430万円に上るという。

 清水容疑者は3月6日、茨城県つくば市のマンション駐輪場で昨年10月、海外メーカー製の自転車1台(約3万5000円相当)を盗んだ容疑で逮捕された。この事件を含め4件については既に窃盗罪で起訴され公判中。(共同)

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
CyclistポケットTシャツ

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載