「2重ロックの意識も高めて」自転車の盗難、気を付けて JR近江八幡駅前で近江兄弟社高 滋賀

  • 一覧
啓発グッズなどを配って注意を呼びかける生徒たち =JR近江八幡駅(滋賀県警提供)啓発グッズなどを配って注意を呼びかける生徒たち =JR近江八幡駅(滋賀県警提供)

 滋賀県近江八幡市内で相次いでいる自転車の盗難を防ごうと、近江兄弟社高校(同市市井町)の野球部員らが、同市のJR近江八幡駅周辺で啓発活動に参加し、鍵を掛けるよう呼びかけたり自転車用のワイヤーロックを配布したりした。

 近江八幡署によると、今年に入って自転車盗が管内で増加傾向にあり、とくに同駅周辺で多発しているため駅での啓発活動を企画。同校野球部員でつくるボランティア団体「地の塩クラブ」のメンバーをはじめ、署員や県防犯協会員らが参加した。生徒たちは、無施錠の自転車を見つけては注意を呼びかけるチラシやワイヤーロックを配り、道行く人たちにも啓発グッズを手渡した。

 同署生活安全課の外園明洋係長は「鍵をしても盗まれるケースもあるので2重ロックの意識も高めてほしい」と話していた。

産経新聞・滋賀版より)

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載