【Teamユキヤ通信】ツール・ド・フランス2013 第2ステージゴールスプリントで“悔しい”12位 「だんだん上がっていくよ!」

  • 一覧

 ツール・ド・フランス第2ステージ、新城幸也(チーム ヨーロッパカー)はゴールスプリントに絡み、12位でレースを終えた。

写真左端、ゴールスプリントに加わる新城(飯島美和撮影)写真左端、ゴールスプリントに加わる新城(飯島美和撮影)

 ゴール直後、本人の感覚では一桁台の順位だと発言していた新城。実際の順位を聞いて、悔しさをにじませながら話す。

ゴールのシャンゼリゼまで3148kmを示す看板(飯島美和撮影)ゴールのシャンゼリゼまで3148kmを示す看板(飯島美和撮影)

 「今日は、久々の暑いレースで、疲れました。最初から逃げに乗るつもりで前方に位置していたけど、チームメイトのダーヴィッド(・ヴェイユー)が先に逃げに乗ったから、自分の出番はなかった。
 本当に暑くて、水ばかり飲んでたら、トマ(・ヴォクレール)がボトルを取りにいてくれて、それを受け取るときに、『スプリントに備えて温存しておけ』と言ってくれた。でも、12位じゃチームの評価としても足りない! まだ序盤だし、だんだん上がっていくよ。
 明日は、何か起りそうな予感がする。すごい(過酷な)レースになりそうだね!」

 積極的な姿勢を見せる新城。続く第3ステージは、コルシカ島での最終日だ。

(レポート 飯島美和)

関連記事

この記事のタグ

ツール・ド・フランス2013 新城幸也

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載