自転車運転時の携帯電話や大音量イヤホンなど禁止にながら走行罰則 京都府警がパブリックコメント 27日まで募集

  • 一覧

 自転車利用者のマナー向上と交通事故防止のため、京都府警は1日、「府道路交通規則」の一部改正に関するパブリックコメントを始めた。27日まで。寄せられた府民の意見を参考に、今秋の施行を目指している。

 一部改正案では、携帯電話を使用しながらの自転車運転▽大きな音量やイヤホンで音楽を聴くなど、周囲の音が聞こえない状態で自転車を含む車両の運転-の2つの「ながら運転」を禁止する規定を新設。悪質な違反の場合は5万円以下の罰金などを科すとしている。

 一部改正案は府警ホームページで閲覧できる。意見は郵便やメール、ファクスで受け付ける。問い合わせは府警交通企画課交通事故防止対策室((電)075-451-9111)へ。


MSN産経ニュースより)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。
  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載