公共交通機関が路線バスの地域でバス停3カ所に専用駐輪場 ことでんバス、自転車からの乗り継ぎ促進へ 香川

  • 一覧
バス停「サンメッセ香川」近くに整備されたバス利用者専用の駐輪場=高松市バス停「サンメッセ香川」近くに整備されたバス利用者専用の駐輪場=高松市

 高松市の「ことでんバス」は、バス利用者向けの「サイクル&バスライド」駐輪場を高松市内のバス停3カ所に整備した。乗り継ぎ環境を整え、マイカーから自転車と路線バスへ交通手段の転換を促す。

 超高齢社会や環境問題などに対応するため、高松市は4月、自転車と公共交通機関の利用促進を目指してバス会社の駐輪場整備を支援する制度を創設。同社はこの制度を活用し、補助金約70万円の交付を受けた。

 駐輪場は、高松市林町の「サンメッセ香川」に20台分、同市川島本町の「切戸」に8台分、同市十川東町の「フジグラン十川」に9台分設けた。いずれも公共交通機関が路線バスに限られている地域で、駐輪場のスペースを確保でき、乗降者数が多いことから設置を決めた。

 同社は「駐輪場とともにバス停の屋根やベンチの設置も進め、利便性向上に努めていく」と話している。

MSN産経ニュースより)

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載