実況&解説陣が4時間ワイドで各賞を予想「もうすぐ開幕だよ! 全員集合」 J SPORTSがツール・ド・フランス直前スペシャル番組を6月22日放送

  • 一覧

 いよいよ開幕まであと10日に迫った、第100回ツール・ド・フランス。同大会を全ステージ生中継するBS/CSのスポーツ専門チャンネル「J SPORTS」では、開幕1週間前にあたる6月22日(土)の午後4時から4時間のスペシャル番組「第100回ツール・ド・フランス 直前トークスペシャル! もうすぐ開幕だよ! 全員集合」を放送する。東京・青海のJ SPORTSスタジオで17日に行われた番組の収録風景を取材した。

収録に参加した(左から)飯島誠、浅田顕、サッシャ、永田実、栗村修、谷口広明、永井孝樹、別府始の各氏収録に参加した(左から)飯島誠、浅田顕、サッシャ、永田実、栗村修、谷口広明、永井孝樹、別府始の各氏
スタジオ収録には一般応募の視聴者も参加したスタジオ収録には一般応募の視聴者も参加した

 実際の中継も行われるJ SPORTSのスタジオに集まったのは、サイクルロードレース中継ではおなじみの面々。実況陣では谷口広明さん、永田実さん、サッシャさんの3人。解説陣では浅田顕さん、飯島誠さん、栗村修さん、永井孝樹さん、別府始さんの5人だ。またこの日スタジオには来られなかった白戸太朗さんも、途中何度か電話で参加した。

 この日は応募倍率10倍以上の難関をくぐり抜けた一般視聴者の皆さんもスタジオに招かれ、真剣なまなざしが向けられる中で収録が進んだ。

 番組は昨年のツールの各ステージを振り返りながら、今年のコース内容をチェックしつつ、第1週~第3週までの各週の総合4賞をスタジオ内で予想してしまおうというもの。番組内での予想を1つに絞り、これがもし当たれば“豪華賞品”がプレゼントされるとあり、実況・解説陣も真剣な面持ちで各賞予想を行った。

出演者それぞれの予想を提出して議論した出演者それぞれの予想を提出して議論した

 今年のコースに関しては、「前半から勝負所があり、本命が早くからマイヨジョーヌに袖を通すかも」と予想される一方で、「そうなった場合は守るためにチームの負担が多くなり大変」という声も。フランス国内で完結する一見オーソドックスなコースだが、コルシカ島ステージや、途中に2度の飛行機移動があるなど変則的で、レース以外の移動部分もカギを握るとの見方も示された。

 今年も最強チームと目されるスカイを倒すために、他のチームが結託する可能性も議論された。現役でチーム監督を務める栗村さんがこの話題を投げかけると、こちらも現役監督の浅田さんが「自分なら、むしろスカイと組みます。強いやつと組んだほうが得です」とばっさり斬り捨てる場面も。トークを通じて、各コメンテーターの戦術論の違いも浮かび上がった。

 収録時間は5時間をオーバーし、夕方から深夜にまで及んだが、ツールが始まればこういった長時間の放送が“常態化”する。出演者陣は最後まで熱くツールへの情熱を語り続けた。スタジオで出された予想については、放送をお楽しみに。

【第100回ツール・ド・フランス 直前トークスペシャル! もうすぐ開幕だよ! 全員集合】
<初回放送> 6月22日(土) 16:00~20:00 J SPORTS 3
<出演者> 浅田顕(エキップアサダ監督)、飯島誠(ブリヂストンサイクル)、
栗村修(宇都宮ブリッツェン監督)、永井孝樹(ポジティーボ代表)、
谷口広明(サイクルロードレース実況担当)、永田実(サイクルロードレース実況担当)、
サッシャ(サイクルロードレース実況担当)、別府始(サイクルジャーナリスト)


この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

J SPORTS

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載