【特集】DEROSA by Coca-Cola コラボレーションの世界<3>都市で際立つ存在感 コカ・コーラの粋をまとったデローザのバイクを駆って東京ワンデイ・トリップ

  • 一覧

Milanino Minimale by Coca-Cola

 「DEROSA」(デローザ)のフレームに「Coca-Cola」(コカ・コーラ)のデザインをまとったプレミアムなシティバイク「Milanino Minimale by Coca-Cola」(ミラニーノ・ミニマーレ バイ コカ・コーラ)。Cyclist編集部は、このバイクを長期間借りて都心の街並みを駆け巡った。記者の実際の体験をもとに、このバイクとともに過ごす東京生活のショートストーリーをご紹介します。

(※物語はフィクションです)

6:15am 湾岸エリアを駆けぬける、自分だけの時間

 午前6時15分、湾岸エリアを目指す。朝のこの時間の東京が、実は一番のお気に入りだ。ウォーターフロントの公園には、昼間の喧騒が信じられないほど穏やかで心地よい空気が広がっている。

 すこし湿った路面を、軽快なステップを踏むように駆け抜けていく「Milanino Minimale by Coca-Cola」。純真を思わせるな白と、情熱的な赤が合わさった鮮明なカラーリングは、朝もやに煙る未来的な高層ビル群にもひときわ映える。

 眠気の残る身体を目覚めさせてくれるのは、「Milanino Minimale by Coca-Cola」のキビキビとした走りだ。ロードバイクに通じるスリムなホイールとタイヤが軽快な加速をもたらし、巡航速度を楽に維持させてくれる。狭めのハンドルバーによるクイックなハンドリングは、いつもの街でも常にフレッシュな感覚を与えてくれる。

 距離もスピードも測らず、気の向くままに走る朝を何日か過ごして、わかったこと。それは、決して飽きない日常をもたらしてくれるバイクがあるということだ。

 このバイクで朝の空気を浴びれば、心の奥底を刺激される。そして、時折すれ違う人たちからちょっとまぶしい視線を浴びることが、僕を誇らしい気持ちにさせてくれる。

 

11:00am 一息つくカフェを求めて、愛車を走らせる愉悦

 次の予定まで少し間が空いたので、小一時間のミニ・トリップへ飛び出した。のんびり休憩するよりも、街を走りたい。「Milanino Minimale by Coca-Cola」と過ごし始めて、意識が変わった自分に驚かされる。

 赤坂、青山、表参道…混雑した大通りも、このバイクには得意ジャンルだ。軽快でシャープな乗り味に慣れれば、クルマの波にのまれることなく、交通の流れにスムーズにのることができる。何より、気忙しさを忘れさせてくれるワクワク感が楽しい。

 裏通りにあるお気に入りのカフェに到着。ポップアートに彩られた景観に、驚くほど自然に溶け込む。スポーツだけに飽きたりず、ファッションだけに傾倒しない絶妙な主張を、この街が歓迎してくれている。

 チラっと目が合ったカフェのスタッフが、いつものカプチーノを笑顔で差し出してくれた。きょうは何を話そうか…。そう、このバイクでの小さな旅は、僕にとって一番大切な時間への誘い。

 

16:30pm ビジネスシーンも任せたい、ダウンタウンに映えるシルエット

 編集の打ち合わせでオフィス街へ向かうことに。これまで自転車で訪れることに気後れしていたフォーマルな街にも、「Milanino Minimale by Coca-Cola」なら気分が乗ってくるから不思議だ。このバイクで自在に駆け巡れば、大都会が僕の手の中に納まるような気がする。

 シンプルなフレームワークと力強いカラーリングは、威圧的な高層ビルに負けることなく存在を主張し、一方でトラディショナルな建造物の前では美しさを引き立てる。

 街を駆けるだけでなく、押して歩いてもサマになる。そう確信したのは、街行くビジネスウーマンたちの視線が一瞬、僕のバイクに釘付けになるからだ。

 陽が傾いても、「Milanino Minimale by Coca-Cola」の輝きは色あせない。それは、ただ大都会の雰囲気に迎合したスポーツバイクではなく、都市生活に求められる俊敏な性能と、ライフスタイルを活気づける華やかさを兼ね備えた真のシティコミューターだから。その頼もしい存在は、もはや僕自身の一部になっている。

【Milanino Minimale by Coca-Colaの仕様】
■フレーム/フォーク材質 :スチール
■メインコンポ :STURMEY ARCHER
■スプロケット :内装3段(ベルトドライブ)
■シートポスト径 :27.2mm
■ハンドル幅 :480mm
■ステム長 :70mm(48)・80mm(52)
■タイヤ :700×23
■重 量 :9.3 kg
■価 格 :118,650円(税込)
※ペダル/前後リフレクター付属

※次回は、Cyclist編集部による試乗インプレッションをお伝えします。

ⓒ2013 The Coca-Cola Company. All rights reserved


この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

デローザ

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載