大会・イベント情報2013クロモリの素晴らしさを再確認する“文科系お祭りサイクリング” 「鉄祭り」第2弾が9月14日開催

  • 一覧

 昨年好評を博したイベント「鉄祭り(てつまつり)」の第2弾、「鉄祭り2」が9月14日、埼玉県比企郡滑川町の国営武蔵丘陵森林公園で開催される。

 「鉄祭り2」は、鉄<クロモリ>自転車を愛する、または憧れるサイクリストのための「文科系お祭りサイクリング」イベント。クロモリの良さ、素晴らしさをファン同士で共有しながら、鉄<クロモリ>文化のさらなる発展を促す。ロードレースチーム「エキップアサダ」(浅田顕監督)の運営会社「シクリズムジャポン」が主催する。

 イベントの趣旨では“自転車に乗る50%&自転車を知る50%”と掲げられており、「RAVANELLO」の高村精一さん、「LEVEL」の松田志行さん、「CHERUBIM」の今野真一さんというクロモリフレームビルダー“三大鉄神”が来場。鉄の自転車を知り尽くした3人がトークショーを繰り広げる。

 また、シルクの様な路面を誇る森林公園内自転車コースを占有使用。イベント参加者のみで思う存分にサイクリングを楽しむことができる。さらには、参加者を虜にする“鉄板”イベントも複数用意されている。クロモリ以外の自転車での参加や、女性の参加も歓迎される。

 参加費は1人7000円(入園料、保険料込、軽食付き)。参加申込みはスポーツエントリーから可能。締め切りは8月31日となっている。


この記事のタグ

イベント クロモリ

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載