グリーンドーム前橋の近くに特設コース「赤城山ヒルクライム」にシクロクロスを併催 6月上旬に募集開始

  • 一覧
「秋ヶ瀬の森バイクロア」では家族や仲間の声援の中スタート=埼玉県さいたま市(2012年11月)「秋ヶ瀬の森バイクロア」では家族や仲間の声援の中スタート=埼玉県さいたま市(2012年11月)

 前橋市は、9月29日に開催する恒例の「まえばし赤城山ヒルクライム大会」の前日に、自転車のオフロードレース「シクロクロス」を開催することを決めた。シクロクロスは欧州で人気のスポーツで、近年国内でも注目されつつある。市スポーツ課によると、群馬県内では初開催で、6月上旬から参加者の募集を開始する予定。

 シクロクロスは、未舗装の周回コースを決められた時間内(30分~1時間程度)に何周できるかを競う。コース内には柵や階段など人工の障害物が設けられ、自転車をかついで通過するポイントがあるのも特徴だ。

 今回の前橋の大会では、グリーンドーム前橋(前橋市岩神町)近くの広場に、1周2.5~3kmの特設コースをつくる予定。募集定員は300人で調整しており、参加料金などは今後決めるとしている。

 市スポーツ課の担当者は「興味のある人は気軽に参加してほしい。今後も継続して開ける大会になれば」とPRしている。

「野辺山シクロクロス」ではトップ選手らが泥セクションで激戦を繰り広げた=長野県南牧村(2012年11月)「野辺山シクロクロス」ではトップ選手らが泥セクションで激戦を繰り広げた=長野県南牧村(2012年11月)

MSN産経ニュースより)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

イベント シクロクロス

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載