最新モデルを一堂に展示 スペシャライズドが厚木市にショールームをオープン

  • 一覧
新型モデルを間近で見られるスペシャライズドのショールーム「ザ・スペシャライズド・ラウンジ」新型モデルを間近で見られるスペシャライズドのショールーム「ザ・スペシャライズド・ラウンジ」

 スペシャライズド・ジャパンは、神奈川・厚木市の新社屋に、一般向けショールーム「ザ・スペシャライズド・ラウンジ」をオープンする。2013年モデルのロードバイクやMTBなどを、いち早く目にすることができる。

 小田急小田原線の本厚木駅から歩いて5分、大通りに面した3階建てのビルがスペシャライズドの新社屋だ。1階部分のショールームはガラス張りで、外からも整然と並ぶ自転車が見える。自転車のほかに、同社が販売する最新のヘルメットやシューズ、サドルが展示され、ロンドンオリンピックのMTB日本代表となった山本幸平や片山梨絵のパネルも飾られている。

スペシャライズド本社、ショールーム外観スペシャライズド本社、ショールーム外観
最新グッズと五輪代表の片山梨絵のパネル最新グッズと五輪代表の片山梨絵のパネル

◇      ◇

開所式の様子開所式の様子

 先月行なわれたメディアや関係者向けの新社屋開所式では、オフィスエリアも披露された。スペシャライズド製品にちなんだ会議室の名前や、ブランドイメージの赤に統一された通路といったデザインが目を引くほか、これまで外部で開催していたディーラー向け研修のための設備も社屋内に設けられた。関係者が利用できるシャワールームも備え、スペシャライズドのアメリカ本社で恒例の“ランチライド”を気軽に行えるようにした。

 「ザ・スペシャライズド・ラウンジ」は8月1日(水)にオープン予定。

■問い合わせ先
スペシャライズド・ジャパン 046-297-4373

関連記事

この記事のタグ

スペシャライズド

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載