MARSH/SANTACRUZで参戦する事になった永田隼也が持ち込んだのはSANTACRUZ V-10カーボン。チューブ入りの状態でも16キロ中盤と、ダウンヒルバイクとしては最軽量の部類に入るだろう。昨年までは井手川と一緒に試走する姿がよく見受けられたが、今年はずっと1人で練習走行していたのが印象的だった。「まだバイクに慣れていませんからね(笑)。まずは乗り込まないと。」とは本人の弁 前の写真へ 次の写真へ 拡大する

Jシリーズダウンヒル#1 びわこ高島大会新型カーボンバイクを投入した井本はじめが初戦優勝 若手が表彰台を占める

2013/05/09 19:41更新

MARSH/SANTACRUZで参戦する事になった永田隼也が持ち込んだのはSANTACRUZ V-10カーボン。チューブ入りの状態でも16キロ中盤と、ダウンヒルバイクとしては最軽量の部類に入るだろう。昨年までは井手川と一緒に試走する姿がよく見受けられたが、今年はずっと1人で練習走行していたのが印象的だった。「まだバイクに慣れていませんからね(笑)。まずは乗り込まないと。」とは本人の弁
  • 一覧