新製品情報フルクラム「レーシング5」「7」に2014年モデル登場 後輪リムに左右非対称デザイン

  • 一覧
リアには左右非対称のリムと、新型ハブを採用した2014モデルでは、リアに左右非対称のリムと、新型ハブを採用した

 魅力的なホイールを多数リリースしている「FULCRUM」(フルクラム)から、お手頃価格のホイールセット「レーシング5」と「レーシング7」の2014年モデルが早くも登場する。いずれも5月末入荷予定。

 今回のモデルチェンジのポイントは、リアホイールのリム部分。ハイエンド・フルカーボンホイール「レーシング・ライト」にのみ採用されていた、左右非対称形の「アシンメトリック・リム・プロファイル」をリアホイールに採用することで、ホイールの剛性バランスを最適化した。またハブにはアルミ合金アクスルを採用した、新型の「ブラック・アノダイズド・ハブ」を使用。レーシング5のリアハブのドライブ側は上位モデル同等のオーバーサイズ・フランジとなり、4%の反応性の向上を実現した(レーシング7では2%の反応性向上)。

FULCRUM RACING 5FULCRUM RACING 5
FULCRUM RACING 7FULCRUM RACING 7

 レーシング5のスポークには、ステンレス製のエアロスポークを採用。ニップルにはレッド・アノダイズド・オーバーサイズアルミニップルを使用して、前年モデルに比べてマイナス115gの軽量化を実現するとともに、赤い色がルックスでのワンポイントとなっている。ノーマルスポークを使用するレーシング7でも、トータルでの軽量化を進めることで、前年モデルに比べてマイナス90gの軽量化を果たした。

 両モデルとも、シクロクロス向けの「CX」バージョンを用意。ハブにベアリングを保護するダブルシールを採用することで、回転部をホコリや泥から守り、円滑な回転と耐久性の向上を実現している。


FULCRUM RACING 5
重量: 1645g(フロント753g+リア892g) ※CXバージョンはHGタイプ時でリア45g増
税込定価: 37,800円 / CXバージョン: 38,325円
■フロント
リム: アルミニウム、H24.3mm、スリーブ + グルー・ジョイント
スポーク: ステンレス・スチール製エアロ・スポーク 18 本 φ2/1.6/2 mm
ハブ: 新型ブラック・アノダイズド・ハブ(ベアリング調整可能、アルミ合金アクスル)
ニップル: レッド・アノダイズド アルミ製オーバーサイズ・ニップル
■リア
リム: アルミニウム、アシンメトリック、H27.5mm、スリーブ + グルー・ジョイント
スポーク: ステンレス・スチール製エアロ・スポーク 10 + 10 本 φ2/1.6/2 mm
ハブ: 新型ブラック・アノダイズド・ハブ(ベアリング調整可能、アルミ合金アクスル)、オーバーサイズ・フランジ(ドライブ側)
ニップル: レッド・アノダイズド アルミ製オーバーサイズ・ニップル
カセット: シマノHG 10/11S、カンパ9/10/11S

FULCRUM RACING 7
重量: 1760g(フロント815g+リア945g) ※CXバージョンはHGタイプ時でリア45g増
税込定価: 26,250円 / CXバージョン: 26,775円
■フロント
リム: アルミニウム、H24.3mm、スリーブ + グルー・ジョイント
スポーク: ステンレス・スチール製ラウンド・スポーク 18 本 φ2 mm
ハブ: 新型ブラック・アノダイズド・ハブ(ベアリング調整可能、スチール製アクスル)
ニップル: ニッケルメッキ 真鍮
■リア
リム: アルミニウム、アシンメトリック、H27.5mm、スリーブ + グルー・ジョイント
スポーク: ステンレス・スチール製ラウンド・スポーク 10 本(ドライブ側)+スチール製ラウンド・スポーク 10 本(反ドライブ側)10 本 φ2 mm
ハブ: 新型ブラック・アノダイズド・ハブ(ベアリング調整可能、アルミ合金アクスル)、オーバーサイズ・フランジ(ドライブ側)
ニップル: ニッケルメッキ 真鍮
カセット: シマノHG 10/11S、カンパ9/10/11S

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

フルクラム 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載