高齢者の自転車事故防げ 県警ヘルメット&反射材ショー 埼玉

  • 一覧
反射材が縫い込まれた衣服やヘルメットなどを身にまとった「モデル」たち=26日、さいたま市緑区反射材が縫い込まれた衣服やヘルメットなどを身にまとった「モデル」たち=26日、さいたま市緑区

 自転車利用の高齢者の交通事故を防ぎ、ヘルメット着用を促進しようと、埼玉県警交通企画課と浦和東署は26日、さいたま市緑区の商業施設でヘルメットや反射材を利用した衣服のファッションショーを開催した。

 ボランティア団体「高齢者交通安全声掛け隊」が、ヘルメットや反射材が縫い込まれたジャンパーなどを身にまとい登場。観客のアンケート結果が製造メーカーなどに報告され、今後のデザインに生かされる。同課交通安全対策推進室の杉本達彦室長は「デザインと機能性を両立し、交通安全に向けて一層普及させたい」と話した。

産経新聞・埼玉版より)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。
  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載