弟のアシストでリケーゼ兄が完勝 「ツアー・オブ・ジャパン」第2ステージ

  • 一覧
美濃ステージでゴールスプリントを制したマキシミリアーノ・リケーゼ(右、チームNIPPO)。後方では、チームメートで弟のマウロ・アベル・リケーゼも手を挙げて喜んだ =5月22日(米山一輝撮影)美濃ステージでゴールスプリントを制したマキシミリアーノ・リケーゼ(右、チームNIPPO)。後方では、チームメートで弟のマウロ・アベル・リケーゼも手を挙げて喜んだ =5月22日(米山一輝撮影)

 自転車ロードレース「ツアー・オブ・ジャパン」の第2戦・美濃ステージが22日、岐阜県美濃市で開催され、マキシミリアーノ・リケーゼ(チームNIPPO)がゴールスプリントを制してステージ優勝を果たした。リケーゼは個人総合成績でも首位に立った。

ツアー・オブ・ジャパン記事一覧

 レースは長良川沿いの周回コースを7周する160.7kmで争われた。序盤に畑中勇介(シマノレーシングチーム)、中村誠(宇都宮ブリッツェン)が抜け出し、メーン集団に3分近い差を付けたが、後半になって集団が吸収。代わってヂャン・ジンラ(香港チーム)が単独で抜け出したが、最後は大集団に追いつかれ、ゴールスプリントに持ち込まれた。

スタート前、リーダージャージを着るチャンピオンシステム・プロサイクリングチームの2人が健闘を誓い合った。総合首位の緑のジャージはウィル・クラーク、ポイント賞の青いジャージはキャメロン・ワーフ =5月22日、岐阜県美濃市(米山一輝撮影)スタート前、リーダージャージを着るチャンピオンシステム・プロサイクリングチームの2人が健闘を誓い合った。総合首位の緑のジャージはウィル・クラーク、ポイント賞の青いジャージはキャメロン・ワーフ =5月22日、岐阜県美濃市(米山一輝撮影)
美しい山間部を駆け抜ける大集団 (C) TOUR OF JAPAN 2012美しい山間部を駆け抜ける大集団 (C) TOUR OF JAPAN 2012
補給ポイントで飲食物を受け取る畑中勇介(左、シマノレーシング)と中村誠(右、宇都宮ブリッツェン)。2人でレース後半まで逃げ続けた =5月22日、岐阜県美濃市(米山一輝撮影)補給ポイントで飲食物を受け取る畑中勇介(左、シマノレーシング)と中村誠(右、宇都宮ブリッツェン)。2人でレース後半まで逃げ続けた =5月22日、岐阜県美濃市(米山一輝撮影)

 勝負どころを支配したのはチームNIPPO。ゴール前まで完璧な隊列を組み、最後はリケーゼ兄弟の弟、マウロ・アベルがアシスト役として兄のマキシミリアーノを牽引。残り150mでスパートしたマキシミリアーノが、そのままゴールラインを駆け抜けた。

美濃ステージを制したマキシミリアーノ・リケーゼ(チームNIPPO)は個人総合でもトップに立ち、緑のリーダージャージに袖を通した =5月22日、岐阜県美濃市(米山一輝撮影)美濃ステージを制したリケーゼ(チームNIPPO)は個人総合でもトップに立った(米山一輝撮影)
集団から逃げて山岳ポイントを積み重ねた畑中勇介(シマノレーシングチーム)が山岳賞争いでトップに立ち、赤の山岳リーダージャージを獲得 =5月22日、岐阜県美濃市(米山一輝撮影)集団から逃げた畑中勇介(シマノレーシングチーム)が赤の山岳リーダージャージを獲得(米山一輝撮影)
スタート時のパレードランは、岐阜県の古田肇知事(前列中央)や、美濃市の石川道政市長(前列の右から2人目)らが先導した =5月22日、岐阜県美濃市(米山一輝撮影)スタート時のパレードランは、岐阜県の古田肇知事や、美濃市の石川道政市長らが先導した(米山一輝撮影)

 先頭集団内のゴールタイムは同一とされるが、上位選手にはボーナスタイムが与えられるため、10秒のボーナスを得たリケーゼが、総合成績でも首位に立ち、ツアーのリーダーに与えられるグリーンジャージに袖を通した。日本人では西谷泰治(愛三工業レーシングチーム)のステージ6位が最高位。総合ポイント賞はリケーゼ兄、山岳賞は前半に健闘した畑中が獲得している。

 この日の舞台は、今年の岐阜国体の自転車競技にも使用されるコース。スタート地点は美しい「うだつの上がる町並み」で知られる美濃市の旧市街地で、パレードに岐阜県の古田肇知事や美濃市の石川道政市長も参加するなど、地域をあげて大会を盛り上げた。

 明日23日には、長野県飯田市を舞台に第3戦・南信州ステージ(148.0キロ)が開催される。本格的な上りのコースとなり、総合成績が大きく変動する可能性がある。

◇           ◇

 大会の模様は、ツアー・オブ・ジャパン総集編としてBSフジで放映される。放映日時は6月16日(土)午後1時~1時55分の予定。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ツアー・オブ・ジャパン2012

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載