フレーシュ・ワロンヌ2013優勝候補たちを激坂「ユイの壁」で置き去り! ダニエル・モレノがクラシック初優勝

  • 一覧

 “アルデンヌ・クラシック3連戦”の2戦目となる第77回「フレーシュ・ワロンヌ」が4月17日、ベルギーで開催され、ダニエル・モレノ(スペイン、カチューシャ チーム)が初優勝。2位にセルジオルイス・エナオ(コロンビア、スカイ プロサイクリング)、3位にはカルロスアルベルト・ベタンクール(コロンビア、アジェードゥーゼール ラモンディアル)が入った。モレノはクラシックレース初優勝で、キャリア最大の勝利を飾った。

「ユイの壁」で後続を置き去りにしたモレノがクラシックレース初制覇「ユイの壁」で後続を置き去りにしたモレノがクラシックレース初制覇
選手を苦しめる「ユイの壁」。最大の見どころに観客も多く集まる選手を苦しめる「ユイの壁」。最大の見どころに観客も多く集まる

 フレーシュ・ワロンヌの名物といえば、「ユイの壁」と呼ばれる激坂。全長1.3kmで平均9.3%、最大26%という急勾配の坂を3度上り、3度目を上りきったところにゴールが設定される。

 注目される選手は、昨年の覇者であるホアキン・ロドリゲス(スペイン、カチューシャ チーム)、一昨年にアルデンヌ・クラシック3連勝を飾ったフィリップ・ジルベール(ベルギー、BMCレーシングチーム)や、アレハンドロ・バルベルデ(スペイン、モビスター チーム)といった歴代の優勝者たち。3日前のアムステルゴールドレースで不発に終わったペテル・サガン(スロバキア、キャノンデール プロサイクリングチーム)にも期待が集まる。

 レースをコントロールし続けたのはジルベール擁するBMCだった。残り31km地点で登場した2度目の「ユイの壁」の後も、逃げを吸収するまでメーン集団を牽引。ラスト10kmはアタック合戦で各チームが主導権を争う展開になったが、ジルベールは集団の2番手につけて最後の「ユイの壁」を迎えた。

スタートを待つ選手たちスタートを待つ選手たち
優勝候補のアルカンシェル、ジルベールをリードするBMC勢優勝候補のアルカンシェル、ジルベールをリードするBMC勢

 残り1km、猛スピードで集団を駆け上がったベタンクールが単独で抜け出し、リードを奪うことに成功した。危険な距離にまで離されそうになった集団だったが、勾配が最も厳しくなった付近でジルベールが加速。それに対応したサガン、ホアキン、エナオ、モレノらが、独走するベタンクールを追っていく。

集団先頭でジルベールが加速。向かって左端にモレノ、その後ろにサガンの姿も見える集団先頭でジルベールが加速。向かって左端にモレノ、その後ろにサガンの姿も見える
表彰台の3人。左から2位のエナオ、優勝のモレノ、3位のベタンクール表彰台の3人。左から2位のエナオ、優勝のモレノ、3位のベタンクール

 ここで強力なアタックを見せつけたのがモレノだった。急加速でジルベールをかわすと、疲れを見せ始めたベタンクールもあっという間に抜き去り、そのままゴールへ。アムステルゴールドレースでの負傷リタイアをおして出場したエース、ロドリゲスに代わっての見事な大金星。カチューシャは、前年のホアキンに続くモレノの勝利で、チームとして大会連覇を果たした。

 勝利を逃したベタンクールはエナオにもかわされ3位でフィニッシュ。2位のエナオはゴール後、同郷・コロンビア人であるベタンクールの肩を抱いて健闘を讃えた。サガンは12位、ジルベールは15位に沈んでいる。

フレーシュ・ワロンヌ2013 結果
1 ダニエル・モレノ(スペイン、カチューシャ チーム) 4時間52分33秒
2 セルジオルイス・エナオ(コロンビア、スカイ プロサイクリング) +3秒
3 カルロスアルベルト・ベタンクール(コロンビア、アジェードゥーゼール ラモンディアル)
4 ダニエル・マーティン(アイルランド、ガーミン・シャープ)
5 ミハウ・クフィアトコフスキー(ポーランド、オメガファルマ・クイックステップ)
6 ホアキン・ロドリゲス(スペイン、カチューシャ チーム) +8秒
7 アレハンドロ・バルベルデ(スペイン、モビスター チーム)
8 イゴール・アントン(スペイン、エウスカルテル・エウスカディ)
9 バウケ・モレマ(オランダ、ブランコ プロサイクリングチーム)
10 リナルド・ノチェンティーニ(イタリア、アジェードゥーゼール ラモンディアル)

(文・平澤尚威 写真・砂田弓弦)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。
  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載