子供もいっしょに参加“子乗せ自転車”安全に乗って 奈良で育児中の母親に講習会

  • 一覧
子供といっしょに自転車に乗る方法を学ぶ母親=奈良市子供といっしょに自転車に乗る方法を学ぶ母親=奈良市

 育児中の母親を対象に、子供といっしょに自転車に乗る方法を指導する講習会が15日、奈良市の地域子育て支援センター「アイリスキッズ」で開かれた。参加者は実際に自転車を使い、安全な乗り方を学んだ。

 講習会は奈良署などが開催。約10人が参加した。

 講習会では、子供といっしょに自転車に乗る際は子供のヘルメット着用が努力義務とし、幼児2人を前後に乗せることができる「幼児2人同乗用自転車」を推奨。実際に子供たちを乗せて、この自転車の乗り心地などを確かめた。

 1歳9カ月の子供を連れて参加した奈良市の主婦、神谷りかさん(39)は「普段は歩くことが多いのですが、講習を聞いて、子供を乗せる専用の自転車が買いたくなった」と話していた。

産経新聞・奈良版より)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

セーフティーライド

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載