新発想の高機能サイクルウェア防弾チョッキ素材で転倒時の擦過傷を防ぐ ベルギーから「ビオレーサー」日本上陸

  • 一覧
サイクルジャージの 「Bioracer」(ビオレーサー)ロゴサイクルジャージの 「Bioracer」(ビオレーサー)ロゴ

 ベルギーのサイクルウェアブランド「Bioracer」(ビオレーサー)が、2013年春・夏製品の日本国内販売を開始した。オンラインショップには、「ジャパンオリジナル」コレクションとして、ビブショーツや半袖ジャージ、アクセサリーがラインナップされている。

 特に注目されるのが、「ライダーをケガから守る」という画期的な視点で開発されたレース向きビブショーツ「RP-SKINPROTECT-BL01」だ。耐摩耗性に優れ、防弾チョッキにも使用される素材「Dyneema」(ダイニーマ)を左右太腿と腰の部分に採用。落車によって生地が裂けることを防ぎ、擦過傷などの損傷を最小限に抑えることができるという。

 生地強度の実験は、以下の動画におさめられている。

ビブショーツ RP-SKINPROTECT-BL01ビブショーツ RP-SKINPROTECT-BL01
ビブショーツ RP-SKINPROTECT-BL01ビブショーツ RP-SKINPROTECT-BL01

 さらに、ユニークな発想で作られたビブショーツが「RP-ONE-BL01」。通常ビブショーツ生地は、さまざまなパターンが組み合わせてられているが、RP-ONE-BL01は1枚の布を縫製することでショーツ部分を作り上げた。シンプルなカットは、「運動中の筋肉をしっかりと支え、幅広の裾部分は大きな面で肌を包み込む。まるで第2の皮膚のようなフィット感」だという。2012年世界選手権ロードでは、ベルギーナショナルチームがこのビブショーツを着用している。

ビブショーツ RP-ONE-BL01ビブショーツ RP-ONE-BL01
ビブショーツ RP-ONE-BL01ビブショーツ RP-ONE-BL01

 半袖ジャージ「RACE PROVEN-BL01」は、かなりタイトなフィット感のレーサー向けウェア。2011年のツール・ド・フランスにおける使用のフィードバックなど実戦でのテストを繰り返し、前傾姿勢といったレースポジションでの快適性能を追求した。前面のファスナーはフルオープン、背面ポケットは3つ。

サイクルジャージ(半袖) RACE PROVEN-BL01サイクルジャージ(半袖) RACE PROVEN-BL01
サイクルジャージ(半袖) RACE PROVEN-BL01サイクルジャージ(半袖) RACE PROVEN-BL01

 ビオレーサーは、ベルギーやオランダ、ドイツ、ルクセンブルグのナショナルチームジャージを制作しており、技術力に定評がある。今シーズンからは、スペインのUCIプロチーム、エウスカルテル・エウスカディのサポートを行なっている。

ビオレーサー ビブショーツ RP-SKINPROTECT-BL01
サイズ: S、M、L
価格: 29,820円
※パッドは4種類(エアーストリーム、Bio-racer 3D、Bio-racer 3D+、スムース)から選択可
※背面メッシュ部分に携帯ポケット付き
 
ビオレーサー ビブショーツ RP-ONE-BL01
サイズ: S、M、L、XL
価格: 12,810円
 
ビオレーサー サイクルジャージ(半袖) RACE PROVEN-BL01
サイズ: S、M、L
価格: 15,540円


この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ビオレーサー

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載