MTBジャパンシリーズ クロスカントリー第3戦・ニセコ山本和弘が斉藤亮とのスプリントを制し、地元で嬉しい今季初勝利

  • 一覧
上りで攻める山本和弘(右)に食らいつく斉藤亮(左)上りで攻める山本和弘(右)に食らいつく斉藤亮(左)

 マウンテンバイクのJCFジャパンシリーズのクロスカントリー第3戦が7月1日、北海道虻田郡倶知安町のニセコ花園リゾートで開催され、男子エリートクラスでは山本和弘(キャノンデール・レーシングチーム)が優勝した。

 レースは今季シリーズ第1戦を制している斉藤亮(MIYATA-MERIDA BIKING TEAM)と山本のマッチレースとなった。2人はお互い全く譲らず、最後はロードレースさながらのスプリント勝負に。最終コーナーを先行した山本が僅かな差で斉藤を抑えて今季初勝利。北海道出身の山本にとっては嬉しい地元勝利となった。

 ナショナルポイントランキングでは斉藤がトップを守っている。

 シリーズ次戦は7月15日にクロスカントリー第4戦となる富士見パノラマリゾート大会が、長野県富士見町で開催される。同大会では14日にダウンヒルのシリーズ第2戦も併催される。

ゴールのスプリント争いを制した山本和弘(右)が優勝(harima撮影)ゴールのスプリント争いを制した山本和弘(右)が優勝(harima撮影)
エリート表彰式。左から2位の斉藤、優勝の山本、3位の小野寺健(yamaguchi撮影)エリート表彰式。左から2位の斉藤、優勝の山本、3位の小野寺健(yamaguchi撮影)

エリート男子結果
1 山本和弘(キャノンデール・レーシングチーム) 1:32:30.05
2 斉藤亮(MIYATA-MERIDA BIKING TEAM) +0.10
3 小野寺健(TEAM SPECIALIZED) +1:10.73
4 門田基志(TEAM GIANT) +2:17.05
5 松本駿(TREK) +4:46.98
6 佐藤誠示 +4:56.00
7 鈴木智之(ckirin.com) +8:16.17
8 井本京吾(MIYATA-MERIDA BIKING TEAM) +9:55.36
9 神谷知明(GIANT/MET/T-SERV) +10:35.42
10 江下健太郎(BOMA RACING) +10:58.33

エリート女子結果
1 広瀬由紀(ckirin.com) 1:03:52.01
2 重兼みゆき(焼鳥山鳥R) +29.09

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

MTBジャパンシリーズ MTBレース

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載