山中湖サイクリングロード 山梨県の整備区間が完成

  • 一覧

国土交通省と県が整備を進めている富士五湖で唯一の湖周遊自転車道「山中湖サイクリングロード」(計画全長約14キロ)のうち、北岸の山中湖村平野の「ママの森」付近1・16キロ間で建設工事が完了し、県の整備区間約11キロ間がつながり、先月末から共用が開始された。県富士東部建設事務所によると、国交省が担当する整備区間「旭ケ丘-明神前交差点」(3キロ)のうち「山中湖村役場-明神前交差点」間の未整備区間(2キロ間)は今年度事業化され、今後、測量などに着手する予定。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。
  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載