SankeiBiz【トレンドウオッチ】よりヤマハ発動機 乗り心地が良い電動アシスト自転車

  • 一覧
YAMAHA PAS ナチュラLデラックスYAMAHA PAS ナチュラLデラックス

 ヤマハ発動機は、電動アシスト自転車「PAS(パス) ナチュラLデラックス」(24型と26型)を発売した。トレンドを意識した6色展開で、価格は11万円。同時期発売の3機種合計で年間4万8000台の販売を目指す。

 パスは人の漕ぐ力と電気の力の融合により、上り坂や向かい風などにおける自転車の弱点を克服した世界初の商品。センサーやモーター、バッテリーなどを搭載するが、一般的な自転車と変わらない外観だ。

SPV事業部 商品企画グループ グループリーダー・石井謙司氏SPV事業部 商品企画グループ グループリーダー・石井謙司氏

 「発売から20年。6回のフルモデルチェンジを経て、今回はさらに進化した。国内初の『トリプルセンサーシステム』の働きで、女性はもちろん力の弱い高齢者にも優しい乗り物になった」と石井謙司氏。従来のダブルセンサーにペダリングの速度を感知する新開発のセンサーを加えることで「乗り手の漕ぎ方により繊細に応える走行を実現。坂道に限らず平坦(へいたん)路やゆっくり漕いでいるときにも楽な乗り心地を従来以上に体感できる。配色やパーツにもこだわりおしゃれに仕上げた。ぜひウェブの試乗情報をみてほしい」という。


SankeiBizより)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

e-BIKE ヤマハ

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載