コロナ禍の「自転車販売店の対策」がテーマ自転車協会がSBAA PLUS資格認定者対象にブラッシュアップ講習 3月28日の受付締切迫る

  • 一覧

 自転車協会がSBAA PLUS資格認定者を対象に実施するブラッシュアップ講習の受付締切が、3月28日に迫ってきている。今回からインターネットを活用したeラーニング形式となり、全国どこからでも受講できるようになっている。受講料は無料。

「コロナ禍における自転車販売店の対策」をテーマに講習が行われる 提供:自転車協会

 「SBAA PLUS」は自転車協会が認定する資格で、講座はスポーツサイクルの知識や整備などの経験豊富な販売員を対象にしたもの。受講資格を満たし、同協会が主催する講習を受け、試験に合格すると「SBAA PLUS」の資格が与えられる。

 ブラッシュアップ講習は、これまでに「SBAA PLUS」の資格取得試験に合格したスポーツバイク販売員が対象。受講可能期間は4月1日から21日までとなる。

 講習内容は、スポーツ団体の新型コロナウイルス感染対策ガイドラインなどに携わった実績を持つ、医師の西村祥一氏が監修。「コロナ禍における自転車販売店の対策」をテーマに、感染予防のための基礎知識、店舗内外の業務における感染予防策などが学べる。

SBAA PLUSブラッシュアップ講習

■受講資格者
 第1回から第6回のSBAA PLUS資格取得試験に合格され更新手続きを完了された方
 第7回(2020年eラーニング)の認定合格者の方
 第8回(2021年eラーニング)の認定合格者の方
※第8回の合格者には別途受講の日時を設定して通知
■申込期間
 2021年3月12日(金)~3月28日(日)
■申し込み方法
 スポーツエントリー(https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/84538)から直接申し込み
■講習期間
 2021年4月1日(木)~2021年4月21日(水)
■受講料
 受講料:無料
■受講環境
 接続:インターネット環境(Wi-Fi、光等の高速通信推奨) 
 OS:Windows、Mac、Android、iOS
 機種:パソコン、タブレット、スマートフォン
※製造年数が経過しているモデルは動作が不安定な場合があります。

■講座の内容
テーマ:コロナ禍における自転車販売店の対策について
  ①コロナ対策基本編(感染予防対策基礎知識) 40分
  ②コロナ対策店舗編(レジ・陳列・控室・納車説明・入店前告知)20分
  ③コロナ対策イベント編(サンデーライド・試乗・テックセミナー) 20分
※医師の西村祥一氏による感染症対策ガイドライン監修

この記事のタグ

自転車協会

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

Cyclist CLIP

スペシャル

自転車協会バナー

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載