Cyclist・週刊「エディターズ・チョイス」編集部のイチオシ記事「沖縄の極上な未舗装路を走る キャンプツーリング」など 3月13日~19日掲載

  • 一覧

 『Cyclist』に掲載された今週のイチオシ記事を編集部員がコメントとともに紹介する週刊「エディターズ・チョイス」。3月13日~19日からは「満天の星空を眺め、亜熱帯の極上未舗装路を走る 沖縄やんばるグラベルキャンプツーリング」など3本を紹介します。

編集長 澤野健太のイチオシ

満天の星空を眺め、亜熱帯の極上未舗装路を走る 沖縄やんばるグラベルキャンプツーリング

キャンプ場に着くやいなやパーゴワークスのニンジャテントを立てる。前室用のポールを忘れたので、その辺に落ちていた木の棒で張り綱を引いて対応した Photo: Akikazu YAMASHITA

 旅サイクリストの山下晃和さんが沖縄でグラベルロードに乗り、キャンプツーリングに挑戦、全3回の記事でその旅の過程を振り返ります。第2回目はキャンプとグラベルライドのお話。キャンプ初心者に向けたハウツーは必見です。

 前回は沖縄にどうしても行きたかった理由について書いたが、今回はいよいよ空港からやんばる地域へと移動する。やんばるは漢字だと山原と書き、名護以北、亜熱帯の植生が広がる自然豊かなエリアのことをいう。

 海外旅行に行けなくても、沖縄でそんな体験ができる! と感じられる素敵な記事です。国内でも珍しいコーヒー豆、コスタリカのような鮮やかな家と土の色のコントラスト。全てが異国の地であるような錯覚に見えます。
 作者の山下さんは、ピックスタジアム名護の裏のビーチへ続くグラベルを発見したり、身近な土地でも、色々な道を見つけるような 好奇心旺盛な子供のようです。そういったスモールサイクルツーリズムのお手本のような、身近な場所で身近な発見をする視線を育んでみたいものです。

編集部 石川海璃のイチオシ

20代男性「ダイエットしようと思っていますが、どの食事のカロリーを削るべきでしょうか?」

ロードレース選手の食事方法も時代とともに変化している Photo: Yuzuru SUNADA

 都内で自転車通勤をしている会社員です。23歳です。

 さて早速質問です。去年の4月から社会人として働き始め、会社までの11kmほどの道のりをほぼ毎日自転車で通勤しています。

 かなり体重があるのでダイエットもしようと思っていますが、食べる量とパワーがトレードオフになっているように感じています。確かにパワーを出すにはそのエネルギー源になる食べ物をある程度食べることは必要だとは理解しています。しかし、昼をサラダとパンに置き換えているくらいの食生活で素人でも分かるほどのパワー低下に繋がるのでしょうか?

 1日かなり食べた次の日は普通の食生活では感じられないくらいの高いパワーが出せている実感があります。

 どこの食事のカロリーを削るべきか、またどのような物をどこのタイミングで摂るべきかなどアドバイスをお願いしたいと思っております。

 栗村さんの輪生相談では、自転車に関したさまざまな質問が届きます。その質問に対して、ときにユーモアな表現を交え、真摯にアドバイスをするのが本連載の魅力。
 今回は栗村さんの専門分野ではない食の質問でしたが、的確なアドバイスをしてくださいました。その回答からは栗村さんがしっかりと食について考えているのだと分かります。こうした回答が本連載の愛読者を増やしてきたんだなぁとしみじみ感じました。本サイトの終了に伴い、残りの回数もあとわずかですが、次回の連載も楽しみに!

編集部 大澤昌弘のイチオシ

満天の星空を眺め、亜熱帯の極上未舗装路を走る 沖縄やんばるグラベルキャンプツーリング

キャンプ場に着くやいなやパーゴワークスのニンジャテントを立てる。前室用のポールを忘れたので、その辺に落ちていた木の棒で張り綱を引いて対応した Photo: Akikazu YAMASHITA

 旅サイクリストの山下晃和さんが沖縄でグラベルロードに乗り、キャンプツーリングに挑戦、全3回の記事でその旅の過程を振り返ります。第2回目はキャンプとグラベルライドのお話。キャンプ初心者に向けたハウツーは必見です。

 前回は沖縄にどうしても行きたかった理由について書いたが、今回はいよいよ空港からやんばる地域へと移動する。やんばるは漢字だと山原と書き、名護以北、亜熱帯の植生が広がる自然豊かなエリアのことをいう。

 キャンプツーリング未経験の私としては、「虫とかいたらやだな」とかシンプルな気持ちを書いてしまうのですが、続く写真にやられました。今帰仁村の夜景ですか、こんなの見られるんですか? こんな沖縄あるんですか? なんて、写真を見ているだけで見事に引き込まれてしまわったわけです。プライベートでも取材でも沖縄にいったことがありますが、記事中に僕の知っている沖縄はありませんでした。こんな沖縄見てみたい、素直にそう思わせられた、山下さんの記事、おすすめです。

この記事のタグ

週刊「エディターズ・チョイス」

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

Cyclist CLIP

スペシャル

自転車協会バナー

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載