インドアサイクリング向け製品もパールイズミが2021春夏ウェアのウェブサイトを公開 空気抵抗軽減素材アイテムが続々

  • 一覧

 サイクルウェアブランドのパールイズミが3月1日、「2021 Spring / Summer」のコレクションページを公開した。ロードバイクの有効速度域に特化した空気抵抗軽減素材「スピードセンサー II」を採用したジャージ、ビブパンツ、シューズカバー、ソックスが新たに加わり、よりパフォーマンスにこだわりたいサイクリストに向けたラインナップが充実した。

パールイズミから2021春夏コレクションが発表 ©︎ PEARL IZUMI

 また、カジュアルなコーディネートが楽しめるシティライドのカテゴリーには、メンズ、レディース問わず選べるユニセックス展開のジャージやポロが登場。適度にゆとりのあるシルエットと、カジュアルに着こなせるプリント柄で幅広いコーディネートが可能だ。

 このほか、インドアサイクリング用ウェアやウォレットケースなどがシーズンアイテムとして登場。2021年もレースからファンライドまでさまざまな自転車の楽しみ方をサポートする。

この記事のタグ

パールイズミ 新製品情報

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

Cyclist CLIP

スペシャル

自転車協会バナー

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載