女子チームは3人体制に弱虫ペダルサイクリングチームが2021年チーム体制を発表 入部正太朗、香山飛龍らが新加入

  • 一覧

 ロードレースの国内ツアー「Jプロツアー」などに参戦する「弱虫ペダルサイクリングチーム」が2021年のチーム体制を発表した。今季は男子チームに入部正太朗をはじめ、香山飛龍ら合計4人の選手が新たに加わり10人体制となるほか、女子チームは選手3人と、発足以来初めて複数人体制となる。

「弱虫ペダルサイクリングチーム」が2021年のチーム体制を発表した ©弱虫ペダルサイクリングチーム

 男子チームに加入したのは、入部正太朗、香山飛龍、久賀壮大、川野 碧己の4人。元NTTプロサイクリング所属で現ナショナルチャンピオンの入部を中心に、若手育成選手とベテラン選手とがバランス良いメンバー構成となっている。

入部正太朗(写真左)と香山飛龍 ©弱虫ペダルサイクリングチーム
久賀壮大(写真左)と川野碧己 ©弱虫ペダルサイクリングチーム
女子チームに加入した中島瞳(写真左)と金子尚代 ©弱虫ペダルサイクリングチーム

 女子チームはJフェミニンツアーで個人総合5連覇中の唐見実世子に加えて、今季は新たに中島瞳、金子尚代が加わり、チーム発足以来初の複数人体制でレースに挑む。

 「弱虫ペダルサイクリングチーム」はロードレースのほか、マウンテンバイク(MTB)やシクロクロスレースにも参加する予定だ。

渡辺航監督のコメント

 2021年初頭に放送されたNHKのドキュメンタリーを見て、チームの活動を知った方もいたのではないでしょうか。今年もフレッシュなメンバーを加えてロードレース、MTB、シクロクロスのレースを益々パワーアップして走ります!

 さらなる結果を残せるよう選手たちは日々の積み重ねを頑張っております。皆様の応援よろしくお願いします!

佐藤成彦ゼネラルマネージャーのコメント

 関係各位からの厚いサポートを頂戴しながら、引き続きロードレースに限らずMTBやシクロクロスにも積極的に取組める、より良いチーム環境を構築していきます。

 「世界に通用する若手選手の育成」と「ナショナルチャンピオンジャージ獲得」を目標に頑張って参りますので、2021シーズンも「弱虫ペダル サイクリングチーム」を宜しくお願い致します!

弱虫ペダルサイクリングチーム体制

男子選手(名前/年齢/前所属チーム/種目)
入部 正太朗(31)NTTプロサイクリングチーム ロードレース
長塚 寿生(26)継続 ロードレース
中島 渉(18)継続 ロードレース/MTB/シクロクロス
久賀 壮大(18)徳島サイクルレーシング ロードレース
川野 碧己(19)稲城FIETSクラスアクト ロードレース/シクロクロス
香山 飛龍(20)Cobras Isatis Cycling Team ロードレース
井上 文成(23)継続 ロードレース
松島 拓人(30)継続 ロードレース
小川 恵佑(33)継続 ロードレース
西谷 雅史(53)プレイングコーチ継続 ロードレース

女子選手(名前/年齢/前所属チーム/種目)
唐見 実世子(46)プレイングコーチ継続 ロードレース/MTB/シクロクロス
中島 瞳(16)Limited team 846 ロードレース/MTB/シクロクロス
金子 尚代(40)Rapha Cycling Club ロードレース

 

この記事のタグ

弱虫ペダル

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

Cyclist CLIP

スペシャル

自転車協会バナー

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載