YouTubeでトークショーを配信「ハンドメイドバイシクル展」が2月13日、3月21日にオンラインで開催

  • 一覧

 オーダーメイド自転車の魅力を紹介するハンドメイドバイシクル展が2月13日(土)、3月21日(日)にオンラインイベントとして開催される。「オンラインハンドメイドバイシクル2021」と題し、出展企業や展示される自転車の情報を自転車文化センターのウェブサイト、TwitterやFacebookなどのSNSを活用して発信する。

ハンドメイドバイシクル展のオンラインイベント「オンラインハンドメイドバイシクル2021」が2月13日、3月21日に開催される © 日本自転車普及協会

 ハンドメイドバイシクルとは、 フレームビルダーと呼ばれる自転車職人が乗り手の体格や筋力・脚力など、様々な要素を考えながら作り上げる世界で1台だけの自転車。本イベントは出展企業33社のフレームビルダーたちが製作した自転車を、スポーツ用、街乗り用、高齢者・障害者用、独創的の4項目に分けて1台ずつ紹介。そのうち制作現場を訪問した10社の様子が動画で公開される。

 またイベントの主催である日本自転車普及協会のYouTube公式チャンネル「BPAJ ch」では、出展社の中から選ばれた2人のフレームビルダーによるオンライントークショーのライブ配信を行う予定だ。

ハンドメイドバイシクル2021概要

開催期間:2012年2月13日(土)10時00分~、3月21日(日)予定
主催:一般財団法人日本自転車普及協会 自転車文化センター
掲載場所:自転車文化センターホームページ並びにSNS(Facebook、Twitter、YouTube)予定

【内容】
1. ハンドメイド自転車の各種情報の紹介
『スポーツ用自転車』『街乗り用自転車』 『高齢者・障害者用自転車』『独創的自転車』の4つの分類を設け、日本国内で完成車を制作、販売するハンドメイドビルダーの制作自転車ならびに、「独自の技術により造られているもの」、「斬新な新機構を試作して製品化を目指しているもの」等の自転車を各社自転車1台ずつ紹介。
掲載情報:出展社情報、展示車紹介
掲載社数:33社(予定)

2. 各社の掲載車を映像に収録し、動画を配信
出展社の中より実際の工房にカメラマンが訪問し動画収録、配信いたします。
収録社:10社(予定)

3. ハンドメイドビルダーのスペシャルオンライントークショー
自転車普及協会のYouTube公式チャンネル 「BPAJ ch」で、ハンドメイドビルダーによるスペシャルトークショーをライブ配信。出展社の中から、2人のビルダーが登場予定。

※新型コロナウイルス感染拡大等により行政機関の命令・指導等により開催が不可能になる場合があります 。予めご了承ください。

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

Cyclist CLIP

スペシャル

自転車協会バナー

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載