自転車協会スペシャルサイトでインタビュー選手引退後にヒルクライムで「日本最速サラリーマン」の称号 藤田晃三さんの自転車人生

  • 一覧
プロ選手を引退してからも、いち市民レーサーとしてレースに挑み続けている藤田晃三さん Photo: Kyoko GOTO

 元バルセロナ五輪ロードレース代表で、選手引退後も市民レースのヒルクライム大会などで「日本最速サラリーマン」として名をはせた、ブリヂストンサイクルの藤田晃三さんのインタビューが、自転車協会スペシャルサイト「ENJOY SPORTS BICYCLE」に掲載中です。ライフステージの変化に応じてさまざまな自転車との関わり方をしている藤田さんに、これまでの“自転車人生”を聞きました。

 元五輪選手なら市民レースは楽勝では?と思われるかもしれませんが、体力が如実に結果に結びつく自転車競技では、決して簡単ではなかったようです。市民レースですら競技に復帰しない元選手が少なくないというなかで、藤田さんが再び競技を始めるようになった動機や、「負け甲斐がある」というマスターズレースでの様子についても話されています。

 インタビューでは最初に自転車競技に取り組んだきっかけや、意外な展開になったバルセロナ五輪代表決定戦のレースといった選手時代の話に加えて、ブリヂストンサイクルの一員としてさまざまなサイクリストをサポートするなかで感じている使命など、藤田さんの年輪を感じる内容になっています。

近年はオリンピアンとして啓発活動にも参加している藤田晃三さん(藤田さん提供)

 このほかQ&Aコーナーでも質問に回答。「サラリーマンサイクリストのトレーニング方法は?」という質問には、最速サラリーマンとしても活躍した藤田さんならではの、具体的なトレーニングアドバイスを読むことができます。このほかにも「上りが大嫌いなサイクリストを改心させるには?」という質問の回答は、ヒルクライムの苦手意識を克服できるヒントになるかもしれません。

 「ENJOY SPORTS BICYCLE」では、スポーツ用自転車を楽しむためのさまざまなコンテンツを毎週更新中です。全国のサイクリングコース案内や、安心して走れるマウンテンバイクのフィールド案内クロスバイクヒルクライムマウンテンバイクの入門コーナーや、車輪の脱着やチューブ交換など基本的なメンテナンスのコツがわかる動画、“映える”自転車写真の撮り方がわかるシリーズなど、幅広い興味に応える内容を用意しています。

この記事のタグ

自転車協会

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

Cyclist CLIP

スペシャル

自転車協会バナー

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載