新色のハードトップも登場ドットアウト「カブリオ」シリーズのハードトップがJCF公認に 登録レースも出場可能

  • 一覧

 ドットアウトのヘルメット「カブリオ」シリーズのハードトップ(カバー)がJCF(日本自転車競技連盟)の公認を受け、登録レースへの出場が可能になった。ハードトップは別売りもしており、新色も登場した。

ハードトップ装着状態でもJCF公認レースへ出場が可能となったKABRIOシリーズ ©カワシマサイクルサプライ

 カブリオシリーズは帽体に脱着可能なカバー「HTハードトップ」を装着できる2in1スタイルのヘルメットだ。これまでJCFからは、ハードトップが装着されていない「カブリオ ヘルメット」のみ認可を受けていたが、ハードトップ付きの「カブリオ HT.2 ヘルメット」も公認となったことで、全日本選手権などのJCF公認レースでの装着が認められることになった。

登録レース出場のため、カバー無しバージョンの「KABRIO」を選んでいたサイクリストも、カバーを後付けして出場可能になった ©カワシマサイクルサプライ

「HTハードトップ」の新色も登場。左からマットグレー、マットブルー、マットレッド ©カワシマサイクルサプライ

 なお、ハードトップ無しの「カブリオ」に別売りの「HTハードトップ」を装着したスタイルも公認となる。ハードトップを装着することでエアロ効果の向上や、雨・冷風などの侵入を防止する効果が期待できるほか、気軽にデザインを変えることも可能。新たに登場した別売りの「HT. LTD ハードトップ」のカラーはマットグレー、マットブルー、マットレッドの3種類だ。ホビーサイクリストだけでなく、シリアスレーサーの需要をさらに満たす仕様となった。

■ドットアウト「カブリオHT.2 ヘルメット」

税抜価格:19,800円
サイズ:XS/M、L/XL
カラー:Sホワイト-MPホワイト、Sブラック-MMブラック、Sブラック-Mグレー、Sブラック-Mシャンパン、Sブラック-MLブルー
重量:265g(XS/M)
付属品:HT.2ハードトップ
※JCF/日本自転車競技連盟公認

■ドットアウト「HT. LTD ハードトップ

税抜価格:3,700円
サイズ:XS/M、L/XL
重量:67g
装着可能ヘルメット:カブリオ HT.2、カブリオ
※上記ヘルメットに装着する事によりJCF/日本自転車競技連盟公認レースへ参加可能
※「HTハードトップ」「HT.2ハードトップ」「HT.LTDハードトップ」はすべて互換性があり

この記事のタグ

カワシマサイクルサプライ ドットアウト ヘルメット 新製品情報

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

Cyclist CLIP

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載