新製品情報2021ルディプロジェクトからチーム バーレーン・ヴィクトリアスモデルのヘルメットとサングラスが登場

  • 一覧

 イタリアのアイウェアブランドRUDY PROJECT(ルディプロジェクト)から、チーム バーレーン・ヴィクトリアスカラーのヘルメット「SPECTRUM」(スペクトラム)とアイウェア「CUTLINE」(カットライン)が登場した。どちらのアイテムも新城幸也やミケル・ランダ(スペイン)ら、トッププロ選手がレースで使うモデルだ。

ルディプロジェクトからチーム バーレーン・ヴィクトリアスカラーのスペクトラムとカットラインが登場した © RUDY PROJECT

 スぺクトラムは、ルディプロジェクトの上位グレードに位置づけられる。ヘルメットには大きめの通気孔が15カ所設けられていて、走行中のクーリング性能を追求。ヘルメット内部に熱がこもらないように配慮されている。

チーム バーレーン・ヴィクトリアスカラーのスペクトラム。チームウェアにマッチするカラーリングだ © RUDY PROJECT

■SPECTRUM(スペクトラム)

税抜価格:30,000円
サイズ:S (51-55cm)、M(55-59cm)、L(59-62cm)
重量:S(230g)、M(260g)、L(300g)

チーム バーレーン・ヴィクトリアスカラーのカットライン © RUDY PROJECT

 カットラインは軽量性、耐久性、快適性に優れたサングラスだ。ノーズピースとテンプルチップはフィット調整が可能。ボタンを押してレンズを簡単に交換できる「クイックチェンジシステム」を搭載している。

 ラップアラウンド・リムレスシールドレンズは、幅広い視界を確保しつつ目を保護する設計で、落車による顔の怪我を防ぐために、レンズ上下に脱着式バンパーが装着されている。

■CUTLINE(カットライン)

税抜価格:27,000円
重量:37g

この記事のタグ

ポディウム ルディプロジェクト

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

Cyclist CLIP

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載