鈴木譲が古巣へ復帰シマノレーシングと愛三工業が今季所属メンバーを発表 JプロツアーとUCIレースに参戦へ

  • 一覧

 国内トップカテゴリーを走るシマノレーシングと愛三工業レーシングチームが1月1日、今季の所属メンバーを発表した。シマノには大学生の重満丈と尾形尚彦が加入。愛三工業には渡邉歩が加わり、鈴木譲が古巣へ復帰する。

シマノレーシングチームに新規加入する大学生コンビ。尾形尚彦(左)と重満丈 © SHIMANO Racing Team

 “企業系チーム”として伝統ある2チームはそれぞれUCI(国際自転車競技連合)コンチネンタルチームとしての登録となった。愛三工業は15年目の登録となり、アジアツアーを中心に参戦すると表明している。また、JBCF(全日本実業団自転車競技連盟)の「Jプロツアー」にも参戦することを発表。新たに設立された「ジャパンサイクルリーグ」ではなく、既存の国内トップカテゴリーで高みを目指す。

2021年の愛三工業レーシングチーム所属メンバー。バイクはFUJIを使用する © AISAN Racing Team

 シマノレーシングに加わる2人は今年卒業予定の大学生で、重満は鹿屋体育大学から、尾形は中央大学からの加入となる。愛三工業に新規に加入する渡邉は、エカーズとフランスのLes Sables Vendée Cyclismeからの移籍。鈴木は宇都宮ブリッツェンから13年ぶりに古巣への復帰となった。

■シマノレーシング2020年所属選手

木村圭佑
一丸尚伍
湊諒
横山航太
中田拓也
中井唯晶
風間翔真
床井亮太 
重満丈(鹿屋体育大学から加入)
尾形尚彦(中央大学から加入)

■愛三工業レーシングチーム2020年所属選手

伊藤雅和
住吉宏太
岡本隼
草場啓吾
大前翔
中川拳
當原隼人
ダミアン・モニエ(フランス)
ジェイソン・クリスティ(ニュージーランド)
鈴木譲(宇都宮ブリッツェンから移籍)
渡邉歩(EQADS / Les Sables Vendée Cyclismeから移籍)

この記事のタグ

Jプロツアー UCI

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

Cyclist CLIP

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載