今週末12月5,6日、千葉公園で開催MTB-XCの全日本エリミネーター&ショートトラックが「サイクリストTV」でYouTube配信

  • 一覧

 マウンテンバイク(MTB)のワールドカップ正式種目であるクロスカントリーエリミネーター(XCE)とクロスカントリーショートトラック(XCC)の全日本選手権が、12月5日(土)、6日(日)の両日、千葉市の千葉公園にて開催される。普段は山奥で開催される全日本MTBが、首都圏の都市公園で実施するのは初めて。MTBフェスティバルも同時開催。レースの模様は「サイクリストTV」でYouTubeライブ配信される。

MTBのXCE/XCC全日本選手権大会が行われる「Urban MTB Festival」が千葉公園で12月5、6日開催(大会実行委員会提供)

コンセプトワードは「自転する人生、日本一を決める日」

 会場では同日に「Urban MTB Festival」が開催。入場無料でMTB体験会や試乗コーナーなどを設け、フードカーも多数そろう。最終日はアフターパーティーがあり、昨年『夜ハス』で人気だったファイヤーダンス「YATAGARASU」も出演。感染症対策は万全に行い、またカウベル販売があるので、声を出さずに応援が可能だ。

 エリートレースには全日本XCO選手権男子エリートで前人未踏の12回の優勝を誇る山本幸平を始め、今年限りの引退を表明した昨年、一昨年のシクロクロス男子エリート王者の前田公平ら、国内オフロード系のトップレーサーが集結。エキサイティングなレース間違いなしだ。サイクリストTVでのライブ配信もたっぷり時間を取り、マウンテンバイクの魅力を余すところなく伝える。

サイクリストTV 配信スケジュール

【XCE決勝】
2020年12月5日(土)12:00~16:00
放送予定カテゴリー:ME、MM、WE

【XCC女子決勝、男子エリート決勝】
2020年12月6日(日)13:30~16:30
放送予定カテゴリー:ME、WE

注目選手

【男子エリート】
前田公平
山本幸平
北林力
澤木紀雄(XCEのみ出場)
竹内遼
竹之内悠

【女子エリート】
川口うらら
矢吹優香

山本幸平(大会実行委員会提供)
北林力(大会実行委員会提供)
澤木紀雄(大会実行委員会提供)
竹内遼(大会実行委員会提供)

 クロスカントリーエリミネーターは近年盛んになったエンターテインメント性の高いMTB種目で、世界選手権でも正式種目に採用されている。タイムトライアルの予選を行った後に、本戦はトーナメント形式で行われ、4人または6人が横並びで出走し、上位2人または3人が勝ち抜く形となる。

 競技距離は1レース500mから1km。自然、もしくは人工の障害物をコース上に設置できることが特徴で、コース上には階段やドロップなどが設けられることも。一瞬も気を抜けないスピーディーなレース展開が観客を楽しませる種目だ。ロードレースで言えばゴールスプリント前のラスト1kmからの駆け引きのイメージだろう。

竹之内悠(大会実行委員会提供)
中井飛馬(大会実行委員会提供)
川口うらら(大会実行委員会提供)
矢吹優香(大会実行委員会提供)

 クロスカントリショートトラックは、略称のXCCの末尾にCがある通り、ロードレースのクリテリウム種目に近いイメージ。1周あたり約2kmの短いコースに約40人のライダーが一斉スタートし、集団を形成しながら20分間のレースを戦う。ロードレースと異なるのはジャンプポイントや階段など、MTBならではのセクションが盛り込まれること。エリミネーター同様に圧倒的にコンパクトな会場で行われることから、スピーディーなレース展開を観客と共に楽しめる、近年注目の種目だ。

この記事のタグ

イベント情報 サイクリストTV マウンテンバイク 千葉県

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

Cyclist CLIP

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載