新製品情報2020キャノンデールが「ホログラムSLノット」ホイールを発売 超ワイドリムで快適&エアロ

  • 一覧

 キャノンデールがディスクブレーキ専用のカーボンロードホイール「HollowGram SL KNØT Carbon Wheel」(ホログラムSLノットカーボンホイール)を発売した。クリンチャー&チューブレス対応で、リムハイト64mmと45mmの2モデルをラインナップ。新しい発想から生まれた超ワイドリムを採用し、高い空力性能を発揮する。

キャノンデールから新しいディスクブレーキ専用カーボンロードホイール「HollowGram SL KNØT Carbon Wheel」が発売 © cannondale

 KNØT64ホイールは、世界最速を謳うエアロロードバイクSystemSix(システムシックス)のために開発。一般的なホイールと異なり、リム幅が32mmとタイヤ幅より広いのが特徴で、タイヤ側面を抜ける空気の流れがスムーズになり、ホイールのエアロ効果を最大限高めている。スピードの限界に挑戦するKNØT64ホイールに対し、KNØT45ホイールはこれらの強みを生かしつつ、リムハイトを下げることで軽量化し登坂性能を高めたオールラウンドバージョンだ。

超ワイドリムにより空気の流れがスムーズに © cannondale

 内径21mm幅のワイドリムを採用することで、タイヤの実測幅が23Cの場合は26mmに、25Cの場合は28mmにワイド化。タイヤの変形量を最小限に抑え、重量を増加させることなく、ワイドなタイヤのメリットを享受できる。細いタイヤでも接地面が増すため、快適性とグリップの大幅な向上を実現する。

 ハブはメンテナンス性に優れ軽い回転が特徴的なDTスイス・240を採用し、ライダー自身で日々のメンテナンスが可能。スポークはDTスイスで最もエアロ形状のエアロライトを使用。耐久性も高く使い込むほどにその良さを実感できる組み合わせとなっている。スルーアクスルはディスクロードの定番となったフロント100m×12、リア142mm×12に適合する。

強力なエアロ性能を誇る64mmリムハイト(左)と、登坂性能もバランスした軽量な45mmハイト(右)の2モデルをラインナップする © cannondale

■HollowGram SL 64 KNØT Carbon Wheel

・100×12 CL(フロント 765g) 税込価格:132,000円
・142×12 CL Shimano(リア 877g) 税込価格:192,500円
・142×12 CL XDR(リア 877g) 税込価格:192,500円

ホイールサイズ:700C
リム高さ:64mm
リム幅:21mm(内径)、32 mm(外径)
ハブセット:DT スイス・240 ストレートプル
スポーク:DT スイス・エアロライト
タイヤタイプ:チューブレスレディー、クリンチャー
付属品: TLR バルブ

■HollowGram SL 45 KNØT Carbon Wheel

・100×12 CL(フロント 740g) 税込価格:126,500円
・142×12 CL Shimano(リア 838g) 税込価格:187,000円
・142×12 CL XDR(リア 838g) 税込価格:187,000円

ホイールサイズ:700C
リム高さ: 45mm
リム幅:21mm(内径)、32 mm(外径)
ハブセット:DT スイス・240 ストレートプル
スポーク:DT スイス・エアロライト
タイヤタイプ:チューブレスレディー、クリンチャー
付属品: TLR バルブ

この記事のタグ

キャノンデール ホイール 新製品情報

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

Cyclist CLIP

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載