パリ〜ニース2013 第2ステージごぼう抜きでゴールを獲ったキッテル リーダージャージのブアニは落車リタイア

  • 一覧

 フランスで開催中のパリ〜ニースは5日、第2ステージが行われ、マルセル・キッテル(ドイツ、チーム アルゴス・シマノ)が集団スプリントを制して勝利した。途中メーン集団内で、総合トップのマイヨジョーヌを着るナセル・ブアニ(フランス、エフデジ)が落車でリタイアするアクシデントがあり、この日を終えて首位はエリア・ヴィヴィアーニ(イタリア、キャノンデール)に移った。日本の別府史之はタイム差なしの48位でゴールした。

両手を挙げて勝利を喜ぶマルセル・キッテル両手を挙げて勝利を喜ぶマルセル・キッテル

 フランス中部、ヴィモリーからセリリーまでを、ほぼ真っ直ぐ南下する200.5kmのステージ。レースは向かい風の影響から、終始スローペースで進んだ。途中、4人が約100kmを逃げるものの、難しいコンディションの中、なす術も無くゴールまで44kmを残して集団に吸収されてしまう。

 しかし、ここに至るまでに、メーン集団では幾度か落車が発生。特に残り60kmを切ったところにあるブレの市街地では、現在総合首位で黄色いリーダージャージ(マイヨジョーヌ)を着るブアニが、コーナーで車輪を滑らせて落車してしまう。レースリーダーのトラブルに、集団はペースを落としてその復帰を待ったが、路面に顔面を含む上半身をしたたかに打ち付けたブアニは、マイヨジョーヌを着ながらのリタイアを余儀なくされてしまった。

 逃げを吸収してもメーン集団のスピードは上がらない。残り18kmでゴール地点のセリリーを一度スプリントポイントとして通過すると、やっとゴールに向けて各チームの位置取り争いが始まった。集団前方には、この日もチームのために位置取りの仕事をこなす別府の姿が確認できる。

ゴール直前、緩やかな丘を駆け上がりながらスプリントに臨む大集団ゴール直前、緩やかな丘を駆け上がりながらスプリントに臨む大集団
ゴールに向かって突進するマルセル・キッテル(チーム アルゴス・シマノ)ゴールに向かって突進するマルセル・キッテル

 いよいよスプリント争い。ゴール前は残り1kmを切ってから緩やかな丘を上がり、少し平坦になってゴールするというレイアウトだ。上り区間で早めの仕掛けを見せたのはアレッサンドロ・ペタッキ(イタリア、ランプレ・メリダ)だったが、ゴール直前に平らになってから爆発的な加速を見せたのは、キッテルだった。後方からのごぼう抜きで、見事先頭でゴールラインを切った。上りを大の苦手とするキッテルは、上り区間で遅れをとったが、そこで力を溜めたことが逆に功を奏し、最後の追い込みにつながった。

 リタイアしたブアニに代わり、新たにマイヨジョーヌに袖を通したのは、この日2位に入った24歳のイタリア人、ヴィヴィアーニだ。個人総合だけでなく、ポイント賞と新人賞の、総合3賞を占める活躍となった。

トップでフィニッシュしたマルセル・キッテルトップでフィニッシュしたマルセル・キッテル
個人総合で首位に立ったエリア・ヴィヴィアーニ(キャノンデール)個人総合で首位に立ったエリア・ヴィヴィアーニ(キャノンデール)

第1ステージ結果
1 マルセル・キッテル(ドイツ、チーム アルゴス・シマノ) 5時間42分18秒
2 エリア・ヴィヴィアーニ(イタリア、キャノンデール) +0秒
3 リー・ハワード(オーストラリア、オリカ・グリーンエッジ) +0秒
4 ボルト・ボジッチ(スロベニア、アスタナ プロチーム) +0秒
5 サミュエル・デュムラン(フランス、アージェードゥーゼル ラモンディアル ) +0秒
6 ジャンニ・メールスマン(ベルギー、オメガファルマ・クイックステップ) +0秒
7 ロマン・フェイユー(フランス、ヴァカンソレイユ・DCM) +0秒
8 イェンス・デビュッシュール(ベルギー、ロット・ベリソル) +0秒
9 ホセホアキン・ロハス(スペイン、モビスター チーム) +0秒
10 トニー・ガロパン(フランス、レイディオシャック・トレック) +0秒
48 別府史之(日本、オリカ・グリーンエッジ) +0秒

個人総合時間賞
1 エリア・ヴィヴィアーニ(イタリア、キャノンデール) 10時間33分11秒
2 シルヴァン・シャヴァネル(フランス、オメガファルマ・クイックステップ) +7秒
3 ダミアン・ゴーダン(フランス、チーム ヨーロッパカー) +0秒
4 リーウ・ウェストラ(オランダ、ヴァカンソレイユ・DCM) +0秒
5 アレッサンドロ・ペタッキ(イタリア、ランプレ・メリダ) +10秒
6 ウィルコ・ケルデルマン(オランダ、ブランコ プロサイクリングチーム) +10秒
7 ジョフレ・スープ(フランス、エフデジ) +10秒
8 ペーター・ ヴェリトス(スロバキア、オメガファルマ・クイックステップ) +11秒
9 トニー・ガロパン(フランス、レイディオシャック・トレック) +11秒
10 ボルト・ボジッチ(スロベニア、アスタナ プロチーム) +11秒

ポイント賞
1 エリア・ヴィヴィアーニ(イタリア、キャノンデール) 55 pts
2 ボルト・ボジッチ(スロベニア、アスタナ プロチーム) 43 pts
3 シルヴァン・シャヴァネル(フランス、オメガファルマ・クイックステップ) 38 pts

山岳賞
1 ベアトヤン・リンデマン(オランダ、ヴァカンソレイユ・DCM) 4 pts

新人賞
1 エリア・ヴィヴィアーニ(イタリア、キャノンデール) 10時間33分11秒

チーム総合
オメガファルマ・クイックステップ

 
(文・米山一輝 写真・砂田弓弦)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

パリ〜ニース2013

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載