新製品情報2020フィジークからe-MTB専用設計のショートノーズサドル「テラ アイドン」が登場

  • 一覧

 イタリアのサイクルパーツブランド「fi’zi:k」(フィジーク)から、電動アシストマウンテンバイク(e-MTB)用のショートノーズサドル「TERRA AIDON」(テラ アイドン)が新登場した。e-MTBの特性に合わせた衝撃吸収性、コントロール性を備えた専用設計。カーボンレールのX1、キウム(合金)レールのX3をラインナップする。

e-MTBの特性に合わせた専用設計のショートノーズサドル「テラ アイドン」が新登場 © fi’zi:k

 アルゴシリーズが開拓したフィジークのショートノーズサドルは、人間工学に基づいたカットアウト、より高い安定性と重量配分など、先進のコンセプトを実現。そしてテラ アイドンは、今後注目のアクティビティの1つであるe-MTBをストレスなく最高に楽しめるような設計となっている。

10×7mmカーボンレールを採用した「TERRA AIDON X1 CARBON」 © fi’zi:k
軽量合金の7×7mm k:iumレールを採用した「TERRA AIDON X3 K:IUM」 © fi’zi:k

 テラ アイドンでは、電動ペダリングアシストのパワーに対応するウェーブした座面形状を採用。低圧縮でプログレッシブなタイプ2フォームを、厚みを増して使用している。また、センターのカットオフには、泥や水の跳ね返りを防ぐマッドガードが標準装備。車重が重くなるe-MTBのために、自転車を持ち上げやすい後方のグリップが設けられている。サイズ(幅)は145mmと160mmの2種類を用意する。

センターのカットオフにはマッドガードが標準装備 © fi’zi:k
サドル後方には自転車を持ち上げやすいグリップを設けた © fi’zi:k

■TERRA AIDON X1 CARBON(テラ アイドン X1 カーボン)

税抜価格:19,600円
サドル長:255mm
幅:145mm、160mm
重量:205g(145mm)、215g(160mm)
75mm幅部分の高さ:51mm
レール:10×7mm カーボンレール

■TERRA AIDON X3 K:IUM(テラ アイドン X3 キウム)

税抜価格:14,900円
サドル長:255mm
幅:145mm、160mm
重量:245g(145mm)、259g(160mm)
75mm幅部分の高さ:51mm
レール:7×7mm K:iumレール

この記事のタグ

カワシマサイクルサプライ サドル フィジーク 新製品情報

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

Cyclist CLIP

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載