【Teamユキヤ通信】新城幸也がバーレーン・マクラーレンと契約延長 「期待以上の結果を求めて頑張る」

by 飯島美和 / Miwa IIJIMA
  • 一覧

 バーレーン・マクラーレンの新城幸也が、来季も同チームに所属して世界最高峰のUCIワールドツアーに参戦することが決まった。チームが11月8日、新城を含む9選手との契約延長を発表。契約期間は1年間。チームは来季もワールドツアーのライセンスを保持しており、新城は6年連続でワールドチーム所属となる。

ジロ・デ・イタリアでの新城幸也 Photo: Miwa IIJIMA

 契約延長の発表を受けて新城は、「このような世界中が厳しい状況下で来年の契約ができることに感謝しています」とコメント。シーズン終盤はジロ・デ・イタリアを走りグランツール13度目の完走や、東京オリンピック代表の正式内定など、来季に向けての明るいニュースが続いていただけに、来季の去就が注目されていた。

契約の延長が発表されたメンバー © TEAM BAHRAIN McLaren

 「これで来年に向けての準備はすべて整いました。自分を必要としてくれるチームの期待にそえる仕事をするのはもちろんですが、それ以上の結果を求めて来年も頑張りますので、引き続き、応援お願いします」

 新城は今シーズン途中にいくつかのチームからオファーを受けていたというが、来年に延期となった東京オリンピックなどを考慮し、今は大きく環境を変えるべきではないと判断したという。残留のオファーをしていた現チームと条件面での交渉を重ね、同チームと契約の延長に至った。

この記事のタグ

Team ユキヤ通信 新城幸也

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

Cyclist CLIP

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載