参加無料、完走賞もオークリーのアイテムを体感しながら箱根一周 ライドイベントが11月3日に開催

  • 一覧
芦ノ湖など箱根を一周するライドイベントが開催 Photo: Oakley

 オークリーが11月3日(雨天順延)、神奈川県小田原市を発着に、オークリーのサイクリングアイテムを体感しながら紅葉の時期の箱根を一周するイベント「Oakley Cycling Club 55km」を開催する。参加は無料。当日は豪華ゲストライダーも出走する。雨天時は順延となり、事前登録した参加者に順延日時を連絡する形となる。

 発着ポイントとなるのは「小田原フォレストバイク」。イベント当日は午前9時から午後1時までに参加チェックインして、好きなタイミングでスタートすることができる。箱根旧道のヒルクライムから芦ノ湖に至り、余裕があれば大涌谷へ上った後、国道1号線で下ってきてフォレストバイクに戻るルートだ。ルート案内と走行ログの記録には、スマートフォン用サイクリングコース共有アプリ「ツール・ド」を使用する。

小田原市内にあるバイクパーク、フォレストバイクが受付・発着点 Photo: Oakley
箱根旧道の七曲を越えた先にある甘酒茶屋は江戸時代から続く名店 Photo: Oakley

 フィニッシュクローズの午後4時までに完走し、走行ログを提示すれば、豪華な参加賞ギフトをプレゼントする。またライド中に素敵な写真を撮影し、当日にアップした人向けにSutroのプレゼントも用意する。

 先着80人の参加者にはオークリーのサングラス、ヘルメット、サイクリングジャージ(トップスのみ)をレンタル。オークリーの誇るPrizmレンズテクノロジーや、安全性の高いヘルメットの装着感を、実際に長距離のライドで確かめることができる。

脚に余裕のある人は往復+約2kmのヒルクライムへチャレンジして、大涌谷名物の温泉たまごでエナジーチャージ!(行かなくても完走扱いになります) Photo: Oakley

 ゲストライダーは“下り系”マウンテンバイクのトップライダー、井手川直樹選手、九島勇気選手、永田隼也選手が参加する。

 オークリーではスポーツを愛する者同士が交流を深められるプラットフォームとして、コミュニティの運営がスタート。今年8月にはランニングのイベントが行われ、第2弾の今回は初のサイクリングイベントとなる。

この記事のタグ

大会・イベント情報

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

Cyclist CLIP

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載