参加費は持ち越しまたは払い戻し可能「サイクリング屋久島&屋久島ヒルクライム」が次回開催を1年延期 2021年は中止に

  • 一覧
「サイクリング屋久島」の2021年開催が中止に(大会公式ホームページより)

 サンケイスポーツなどが主催するサイクリングイベント「2021サイクリング屋久島&屋久島ヒルクライム2021」が、2021年の開催を中止し、次回開催を2022年に延期することを決めた。延期後の開催日は2022年2月19日(土)〜20日(日)。すでに申し込み済みの参加者については、参加費を次回大会へ持ち越し、もしくは全額返金(エントリーサイトの手数料を除く)を選べる。詳細は後日、大会公式ホームページにて告知する。

 2021年大会は2月20日〜21日の開催を予定していたが、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症に対する予防および治療方法が確立する見通しが不透明な中で、参加者や運営スタッフの安全対策に万全を期すことが困難と判断した。

コース上にヤクシカが現れることも! Photo: Kairi ISHIKAWA

 サイクリング屋久島は、世界自然遺産の島を走るロングライドイベント。島を一周する100kmコースや、ショートコース、小学1年生から参加できるファミリーコースなどが設けられ、エイドステーション(休憩所)では地元の名物を生かしたグルメを楽しみながら、手つかずの自然を体全体の五感で感じてサイクリングを楽しむことができる。サイクリングの前日には、島で人気のトレッキングスポットである白谷雲水峡へと上るヒルクライムも行われる。

この記事のタグ

サイクリング屋久島 大会・イベント情報

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

Cyclist CLIP

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載