県外居住者も利用可能滋賀県がレンタルサイクルの助成事業を開始 レンタル料を最大で半額補助

  • 一覧

 滋賀県が10月24日から、「滋賀県スポーツサイクルレンタル助成事業」を実施する。県内にある対象レンタサイクルショップで利用したレンタサイクル料金が、最大で半額補助される。期間は11月30日まで。

ビワイチをはじめサイクリングをお得に楽しめる 画像提供:滋賀プラス・サイクル推進協議会

 国のGo Toキャンペーンとの相乗効果を狙う本事業。琵琶湖をぐるりと一周サイクリングする「ビワイチ」ファンの拡大や、これまでサイクリングに興味のなかった方々にもスポーツサイクルに親しんでもらう機会創出を目指す。期間中に県内の対象レンタルサイクルショップでスポーツバイクをレンタルした場合、利用料金を最大で半額補助する(ただし利用期間に応じた上限あり)。県内はもちろん、県外の人も利用できるサービスとなっている。

滋賀県スポーツサイクルレンタル助成事業

期間:2020年10月24日~11月30日
助成対象:対象の県内レンタサイクルショップで利用したレンタサイクル料金
(利用者の居住地は問わない、スポーツタイプの自転車に限る)
助成額:レンタサイクル料金の最大2分の1(ただし利用期間に応じた上限あり)
上限額:1台1レンタルあたり
 ・1日間の場合は上限2,000円
 ・2日間の場合は上限4,000円
 ・3日間以上の場合は上限5,000円
※利用できるレンタサイクルショップは順次拡大予定

この記事のタグ

ビワイチ レンタサイクル 滋賀県

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

Cyclist CLIP

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載