新製品情報ロードバイク購入で寄付 TREKにアフリカ初のプロコンチーム「MTNキュベカ」カラー登場

  • 一覧

 トレック・ジャパンは、完全カスタムオーダープログラム「プロジェクトワン」のカラーオプションに、アフリカ初のプロコンチネンタルチーム「Team MTN‐Qhubeka」(MTNキュベカ)のチームバイクを追加した。同時に、顧客がこのバイクを購入すると、トレックが顧客に代わってアフリカの地域支援団体へ寄付する慈善プログラムを実施する。

トレック・プロジェクトワン「Team MTN-Qhubeka」カラートレック・プロジェクトワン「Team MTN-Qhubeka」カラー

 プロジェクトワンでMTNキュベカのチームバイクが1台購入されると、トレックは南アフリカで地域支援のために活動している団体「Qhubeka」(キュベカ)に200ドル(約1万8700円)を寄付する。そのお金は、農村地域に住む子ども達へ贈る自転車の購入に使用され、通学や、水や食料の運搬などの生活向上に役立てられるという。

トレック・プロジェクトワン「Team MTN-Qhubeka」カラートレック・プロジェクトワン「Team MTN-Qhubeka」カラー

 キュベカは現地の言葉で「進歩」や「前進」を意味する。この団体では、ゴミの収集や植林など地域活動に貢献した見返りに、農村地域に住む子ども達に自転車を贈っている。既に4万台のバイクが南アフリカの子ども達に届けられ、2020年までに20万台の自転車を提供することを目標にしている。

 ロードレースチームのMTNキュベカは2007年に南アフリカで発足し、南アフリカ、エチオピア、ルワンダなどアフリカ諸国出身の選手を中心に構成されている。今季(2013年シーズン)からは、アフリカ初のプロコンチネンタルチームとして登録。マレーシアで開催された「ツール・ド・ランカウイ」にも出場した。

 チームは世界各地のレースに出場することで、勝利を目指すだけでなく、慈善団体キュベカの活動を広めることを目的としている。チームディレクターのドッグ・ライダーは、次のように抱負を語っている。

 「私達の夢は、アフリカ大陸から世界チャンピオンを誕生させることです。そのためにも、このチームでヒーローとなる選手を生み出し、多くの子ども達に夢を与え、自転車に乗ってもらいたいと考えています」

トレック・プロジェクトワン「Team MTN-Qhubeka」カラートレック・プロジェクトワン「Team MTN-Qhubeka」カラー

 トレックはMTNキュベカにレースバイクを提供すると同時に、プロジェクトワンを通じてチームの活動をサポートしていく。トレックのスポーツマーケティングディレクターであるサイモン・トンプソンは、次のようにコメントしている。

 「トレックはプロジェクトワンでキュベカの活動をサポートすることにより、世界中のサイクリストと支援を必要としているアフリカの子ども達を繋ぐことができると信じています。チームMTNキュベカは非常に意味のある目的のために活動しており、サイクリング界に大きな影響を与えるチームです。トレックはこのようなチームの支援ができることを大変光栄に思っています」

あなたの1台がアフリカの誰かの1台にあなたの1台がアフリカの誰かの1台に
    ■プロジェクトワン「チームMTNキュベカ」
    カラー: Team MTN-Qhubeka
    アップチャージ価格: 110,000円
    対応バイク: マドン、ドマーネ

「チームMTNキュベカ」公式サイト

「Qhubeka」公式サイト

■トレック「プロジェクトワン」WEBサイト

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

トレック

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載