バイクと合わせやすいグレーロゴにアレックスリムの超軽量ホイール「ALX473EVO」「RXD3」がグラフィックをチェンジ

  • 一覧

 アレックスリム(Alexrims)の超軽量700cホイール「ALX473EVO」と「RXD3」の2モデルが、ホイールのグラフィックをマイナーチェンジした。マットブラックのリムにダークグレーのロゴを基本としたデザインとなり、よりトレンドに沿った、多くのバイクにマッチするものに生まれ変わった。

リムブレーキ用のアルミロードホイール「ALX473EVO」 © Alexrims

 ALX473EVOとRXD3はホイールで世界最大級シェアを持つアレックスリムならではの、自社で開発と製造を行うリム専用特殊アルミ合金「EXA」を採用した、同クラスで群を抜く軽量性と、走りを変える確かな性能を持ったアルミホイールだ。ともにリアハブには4つのシールドベアリングを搭載し、滑らかな回転と耐久性を実現。シーラントと専用のキットでチューブレスレディにも対応する。

 ALX473EVOはリムブレーキ用ロードホイールで、ペア1460gとアルミ製としては最高レベルの軽量性を誇る。リムは高度な技術を必要とする溶接ジョイントで滑らかなブレーキ面を実現。加速やヒルクライムの軽さはもちろん、30mmハイトのリムと厚さ0.95mmの極薄エアロスポークにより高速走行性能も兼ね備える。さらにリアホイールは左右非対称の2:1スポークにより剛性を確保。軽量性、空力、剛性を高次元にバランスしている。

ディスクブレーキ用の超軽量アルミホイール「RXD3」 © Alexrims

 RXD3はディスクブレーキ仕様のアルミホイールで、ロードバイク、シクロクロスバイク、グラベルロードに対応する製品として最高レベルの軽量性を持つ。自社でアルミ合金の精製からすべての製造工程を行うリムは、カーボンリムを超える400gの軽さを誇り、セミディープ&セミワイドデザインにより高い剛性も備えている。重量がかさみがちなディスクブレーキのバイクを軽量化するホイールとして、特にシクロクロス用途で人気を博している。豊富なサイズのアクスル変換アダプターが付属する。

■ALX473EVO

税抜価格:47,000円
リムブレーキ専用
アクスルサイズ:(F)100×(R)130
対応カセット:シマノ/スラム 8/9/10/11S
参考重量:1460g

■RXD3

税抜価格:52,000円
ディスクブレーキ専用
アクスルサイズ:(F)9×00、12×100、15×100 (R)10×135、12×142
対応カセット:シマノ/スラム 8/9/10/11S
対応ディスクローター:6ボルト
参考重量:1550g

この記事のタグ

アレックスリム ホイール ライトウェイプロダクツジャパン

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

Cyclist CLIP

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載