世界選手権オムニアム優勝記念ブリヂストンサイクルが梶原悠未選手が使うアルカンシエルデザインのバイクを公開

  • 一覧
アルカンシエルデザインのブリヂストンのトラックバイクと梶原悠未選手 © BRIDGESTONE CYCLE

 ブリヂストンサイクルが、機材サポートを行う梶原悠未選手(筑波大学)が2020年UCI世界選手権大会女子オムニアムで優勝したことを記念した、世界チャンピオンの証であるアルカンシエルデザインのスペシャルバイクを公開した。梶原選手は今後出場するオムニアム種目を、このアルカンシエルデザインバイクで戦う予定だ。

 アルカンシエルとはフランス語で「虹」を意味する。自転車競技では世界チャンピオンがその証として次の世界選手権までの一年間着用することを許される、誇り高き5色の虹色のジャージをアルカンシエルと呼ぶ。梶原選手は今年、女子トラック競技で初めて日本にアルカンシエルをもたらし、東京五輪でもメダルの期待がかかる日本のエースだ。

 バイクはブラックの基本デザインに、フロントフォークにアルカンシエルカラーのストライプを入れたシンプルなものだが、走行中にアルカンシエルのラインが体に隠れることがなく、世界チャンピオンであることを常にアピールできるデザインになっている。

梶原悠未選手コメント

「ブリヂストンフレームのクールなブラックにアルカンシエルカラーが凛々しくデザインされており、とてもカッコよかったです。苦しくて顔を下げた時、目に入るフロントフォークのアルカンシエルデザインが、自身を奮い立たせ、世界チャンピオンとしての自覚と責任を強く再認識させてくれます」

 ブリヂストンサイクルでは世界チャンピオンとして新たなシーズンに挑む梶原選手に、改めて自転車競技について聞いたインタビュー記事を、アンカーブログで公開している。

この記事のタグ

ブリヂストンサイクル 梶原悠未

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

Cyclist CLIP

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載